ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

7/20
仲間が釣り道具を買いたいというので、買い物に付き合った。
行きつけの釣り具店には、昨日釣りに行ってきたという店員の
太刀魚釣れました情報があった。
場所は、樺島方面でサイズは大きいが、まだ岸にたくさん寄って
いるわけではないらしい。
しかし、この情報が、釣り人の間で広まり、大挙して釣り場に殺到
するのは、時間の問題である。

今シーズンに1回位は行きたいな…

という思いで、タチ釣り用の仕掛けと子供釣り用のサビキ仕掛けを
買ってみた(笑)

明日から夏休み。
真奈美母さんの苦悩の日々が始まる。
つまんない&暑さとの闘いだ。
頑張れ!母さん、負けるな、我が家の太陽よ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-21 01:43
7/18
昼間は、おこちゃま繋がりの3家族で、たこ焼きパーティをして、大盛り
上がり。
ホスト役の奥さまは、料理大好きで出張料理しましょうかというテキパキ
ママである。みんなで、そちらの娘さんの誕生日を祝った。
おかげで、チーズ風味のソースで食べるサラダやトマトとモッツァレラ
チーズのサラダそして、茄子の煮物等おいしく頂いた。おまけに昼間の
ビール最高!
今日は、本物ビールを奮発し、みんなで乾杯した。

その後は、その3家族分の子供達をどう遊ばせるかということで、悩む。
何せ気まぐれな5,6歳児の事だ。すぐ、へそを曲げて行かないと言い
出しかねない。
夕方子アジ釣りに行ってみない?と子供達に恐る恐る聞いてみると、
意外にも「行く」との事。それではと、父さんは準備にかかり、
餌の調達に一足先に出発。

準備が出来た頃に、ちょうど御一行様が到着。
試しに、釣ってみると早速子アジ君がかかり、子供達の眼の色が変わった。
「釣りたい、釣りたい」「今度はウチの番」「早くして…」と誠に賑やかだ。

魚が釣れると、触りたがる我が息子や、魚がピチピチ跳ねる度に、
「ギャ~」と興奮する子供達。
うちの子供以外は、魚釣りは2回目らしいから、面白いのと魚を間近に
見れた事で余計にテンションが上がってしまったのだろう。

こちらは、海に落ちやしないか、針を身体に引っかけないか等、安全管理の
方が忙しかったが、帰りの車の中で楽しかったというコメントが聞けたので、
行って良かったと安心した次第である。
例によって、親二人、子供達のフォローにかかりっきりだったので、画像は
ナシである。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-21 01:30 | 子育て日記
7/14
朝から忙しい日であった。
まず、勤務前に以前申し込んでいた救急救命の講習を受けてきた。
内容は、心臓マッサージ&人工呼吸とAEDの使用法である。
心肺蘇生の方法は、改善されていて、以前は15回の心臓マッサージの後に
2回の人工呼吸のリズムだったが、今は30回のの心臓マッサージの後に
2回の人工呼吸という30:2のサイクルになったとの事。

理由は、心臓マッサージをする理由は、体内に血液を送り出す心臓の動きを
補う為に胸部を圧迫・弛緩をするのだが、何よりもまず血液を循環させて
脳に血液を送り、脳細胞を守る事が先決と考えられた為である。

意外にも、心臓マッサージの姿勢が良かったらしくて、
(背筋はまっすぐ伸ばす&腕は曲げず真下に押す)、
写真を撮るならこの人をという誉められ方をした。
人命を救うという場面に、もしかしたら遭遇するかもしれないが、これで
何かのお手伝いが出来るかもしれないと思えた瞬間であった。

仕事は、風呂日でバタバタとした1日が終わり、急いで自宅へ。
福岡から来ている友人が待っていたので、勤務時間が過ぎても終わらない
情況にヤキモキしていたのだ。
互いの子供達も興奮したのか中々寝ずに、歓迎してくれた。
久しぶりの再会であったが、酒を交わしながら旧交を温め合った。

今年、40を迎える同級生。
思えばお互い、年をとったものだ・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-15 05:26
7/14
我が家になくて、欲しい物。それは、
1.ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)
2.食事の時のテーブル
3.郵便受け&表札

まぁ、優先順位から言うとこんな感じかな。

丸テーブルを作ろうと、天板は既に買ってるが手付かず状態。
意外にハードルは高かったみたい。
ガーデニング(野菜栽培)もしたいけど、猫対策が最重要懸案だし・・・

問題山積み・・・仕事と変わらないじゃん。

でも、ちょっとした時に、ゆったり出来る空間があるだけでも
かなり違うね。感謝しなくちゃ、我が家に。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-14 06:39 | 小川の家
7/13
週末は、福岡の友人が久しぶりに訪ねてくれるというのに、台風が近づいて来てる。
何てことだ・・・ 日頃の行いが悪かったのか?
携帯を止めたので、連絡が取りにくいかも。

今度の3連休は、全部仕事だ。
日曜日に職場の家族会の日程が入っていて、休みを取りたくても取れなかったのだ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-13 20:29
7/11
今日は、早出勤務で結局午後6時過ぎに帰宅。
父さんの帰りを待っていたらしく、急いで夕食の席に着く。
ちょうど母も顔を覗かせ、一緒に食事する。

子供達の賑やかな様子に、皆頬を緩ませて、ホッとするひと時。

昨夜から新居に寝たが、環境が変わってなかなか寝付けなかった
ようで、子供達も妻も早くに布団に撃沈・・・(笑)

僕もウトウトしてしまったが、ふと気が付くと午後9時半で食事の
後片付けがまだだった事を思い出した。

新しい流し台で、食器を洗ってみるが、高さがちょうどイイのである。
合わせて作って貰ったから、当然といえばそうなのだが、
洗い物が苦にならない。楽しいとさえ感じてしまう。

まさに小川の家マジックだ!
不精者で、自分で料理を作っても洗い物はしたくない方であったが
これなら、使ってもすぐにきれいにしておきたくなる。

新居の喜び、妻にとってのそれは使い勝手の良さで感じる家事の
ストレスの軽減であり、僕にとってはゆったり出来る空間や意外だった
音の響きの良さ(音楽を聴いてみて分かった)。
あとは、雨の日に雨音がうるさくない事かな(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-11 23:41 | 小川の家
7/10
父さんの休みに合わせて、引越し開始。
冷蔵庫は、窓から搬出だから業者に任せて、僕らは、それ以外の
物を運ばなくては。
しかし、今日も蒸し暑いね。あっという間にTシャツが汗びっしょり。
衣装ケース数個、食器棚、電子ピアノ(これが一番重かった)等々
ぶつけないようにと注意して運ぶと余計に時間が掛かる。
しかし、重さに堪えきれず、少々ぶつけてしまった。
あちゃー、と後から傷を気にするが後の祭り。

でも、破壊ダー(2歳の息子)が居れば、こんな傷いくらでも出来るさ。
気にしててもしょうがない。(でも、落書きは遠慮してね)

昼になり、ひと段落。息子の好きなラーメンでとりあえず昼食。
(息子は、麺類を何でもうどんと呼ぶ)
その後、父さんは、仕事でパソコン。

そうするうちに、業者到着。
若い衆が5名で、てきぱきと作業をこなし、雨が降り始める前に
無事に移動完了。
いやー、窓から出すのって、ホント無駄ね~。
今度の家では、その苦労も無くなって良かったね。
また一つ、小川の家にお礼を言わなくては・・・

夕方から、研修の為、父さんお出掛け。
一家の団欒に参加出来ず、残念である。
こうして記念すべき、第1日目は、過ぎていったのである。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-11 03:51 | 小川の家
7/7
走り終えた後で、何となく今日の夕食はたこ焼きがイイのではと
頭に浮かんだ。
提案したついでに、新居で作ってみようという事になった。
まだ、引越しはしていないが、とりあえず初風呂と夕飯をしてみる事にした。

新しい風呂は、明るいし、気分が良い。
1つ失敗したのは、湯船のお湯の量の設定だ。
まだ説明書も読んでなかったのだが、今までの感覚で10Lのつもりで
10と設定を入れたら、それは、10割の事だったようで、満タンにしてしまった。
どうりで、風呂から上がった後に、「お湯が沸きました。」の声がして変だと
思ったんだよね(笑)
c0034764_15342.jpg
c0034764_162371.jpg


c0034764_163926.jpg

c0034764_1979.jpg
c0034764_194138.jpg

c0034764_192794.jpg
夕食は、少々具の種類が少ないたこ焼きでもみんな美味しいと食べていた。

食事中も食後も元気な息子が、僕の胸や腹に乗っかってきて、いい加減我慢
しきれずに、大人げなく怒ってしまった。
その場の白けたムードに堪えきれず、後かたづけで家に戻る。
反省する事しきり・・・
まだまだ修行が足りませぬ。
c0034764_184954.jpg
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-08 00:57 | 小川の家
7/7
今日は、終日休み。しかし、天気が悪い。
朝からグダグダ系の子供達(もう4日も缶詰状態)を連れ出す為に
ミスターマックスへ。
10時開店前に着くと、もう並んでる人がチラホラ。売り出しかな・・・?
妻:生活雑貨購入。夫:子供達のお守り&PCデポでパソコン雑誌立ち読み
しばらくして、今度は隣のバリューで牛乳・卵他買出し。

人混みに疲れて帰って来た。
数日前は、今日の休みに床の塗料を塗る予定にしていたが、昨日妻が
済ませてくれていた(素晴らしい)
さて、今から何をしようかと思ったが、最近お疲れ気味でちっともやる気が出ない。
下手すると、喧嘩ばかりしている子供達にあたってしまうかも・・・
これじゃイカン。と天気が悪いのを覚悟の上で、ランニングウェアに着替えた。

どこ行くの?という表情の息子に手を振りつつ出発する。
案の定、外は、霧雨が降っていた。
しかし、1度出てしまうと、気にならず走り続けられる気がした。
何処まで行くか別に決めてなかったが、今日は坂を登ろうかと思いたち
ミスターマックスへの坂をエッチラオッチラ登っていく。

最終目的地をかきどまり競技場に決めて、途中歩きも入れながら進む。
ようやく着いた頃には、既に1時間が過ぎていた。
1時間以上走るのは久しぶりだったし、そろそろ帰るかと別のルートで
下り始めた。ついでに松山の競技場も通って行こうと道順が決まる。
雨でも2名走っていた。何処にでもおんなじ様な人は居るものだと妙に感心した。

おかげで無事に帰宅。2時間の道のりであった。
雨で体温が上がり過ぎなかった事と、坂で無理せずに歩いた事が良かったみたい。
夏は、マラソンの予定はないけど、また走り始めなくちゃね。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-08 00:44 | ランニング
7/5
近くの山で偶然見つけたカブトムシ君が我が家に来てから、2度脱走を図った。
1度目は、安物の(100均)虫かごに入れてたから蓋が甘かったので逃げられた
と思っていたが、2度も逃げたという事は自分でこじ開けたようである。

彼らは、本当に夜行性のようで、夜中に虫かごの中で、激しく羽を羽ばたいて
逃げたいという衝動をつのらせていた。

2度目の脱走に気づいた時、今度はもう見つけられないかも・・・娘が知ったら
大泣きかなと半ば諦めていたが、何故か家の外には逃げ切れなかったみたいで
タンスにへばりついていた所を発見!
ちょうどゴ〇〇リを退治したばかりだったので、それを見つけた瞬間は、僕も妻も
一瞬ゲッと思った(笑)
しかし、既に愛着の湧いてきたカブト君と分かり、ひと安心。
今度は逃げられないようにと、隙間がないように蓋をテープで固定する。

明日、子供達がカブト君を見たら、喜ぶかな(実は、脱走した事は内緒にしてた)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-06 01:06 | 子育て日記
7/5
夜に妻とふと、新居に行き、窓からどれ位中が見えるのかが
気になり行ってみた。
玄関入って、何気なく窓ガラスをみると、虫の影が・・・
カブトムシ・・・いやあの細長いシルエットはもしや、ゴキちゃん・・・・・嫌だぁ。

急いで、スリッパを掴み、先手必勝で攻撃。
あっという間に、2匹退治、さらにもう1匹も始末した。
まだ何もない家なのに、と思いながら、2階へ。

カーテンが無い窓からは、中が丸見え・・・
昼間確認した時は、窓ガラスが反射して見えなかっただけみたい。
カーテンかブラインドが必要と判断する。
実際に家が建ってみないと、横の歩道との距離が思ったより近かった
という事も分からなかったし、本当に必要な物も気づかなかった。

とりあえず、優先順位を決めて、本当に要る物から購入だね。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-06 00:55 | 小川の家
7/3
娘の具合が悪くて、幼稚園を休ませる。
出勤前に、家族で新居を眺めに行く。子供達も嬉しそう。いたずら好きの息子・颯太
が、姉・風香にちょっかいを出して、追いかけっこ。
しまいには、度が過ぎて父から怒られるといういつもの図式。

あぁ、場所が変わってもおんなじね・・・(苦笑)

しかし、弱い物いじめをするような子にはなって欲しくないので、きっちり叱る。
朝から、ちとヘビーな気分。それを察してか、娘が笑顔で近づいてきた。
こちらも、気づいて笑顔になる(多分)
怖い物ナシ、超マイペースの弟とは違い、意外に繊細な姉は親の気持ちに敏感らしい。
悪く言えば、人の顔色をうかがっている事が多いってこと?
何か自信を持たせてあげたいな・・・

さて、妻といつ引越しをするのか、真面目な話を少しした。
結局、次の休み(7日)に合わせて、冷蔵庫の運搬依頼や床の塗料塗り等をやって
しまおうという事に・・・

とりあえず、そこまで決めた頃に出勤時間が迫り、バイクで出掛ける。
仕事前の憂鬱・・・行ってしまえばなんてことないかもね・・・(?)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-04 05:13 | 小川の家
7/1
今日は、夜勤の日だが、昼間は活動していた。
何故なら、我が家の完成体感会の日だからだ。
11時~16時の予定で、小川の家に関心がある方を対象に
見に来てもらい、その明るさや開放感、そして木の香りを
体験してもらおうというのだ。

元々この地区に住んでいたので、近所の人も見せて下さい
と来られていた。もちろん断る理由もあるはずも無く、ご覧に
なってもらった。隣に出来る保育園の園長先生も以前より
お祓い等でお近づきになり(神社の神主さん)、完成を楽しみ
にされていた。
早速おいでになり、笑顔で眺めていかれたようだ。

15時頃に小川工務店の”実現請負人”こと勇人氏が来場する
と聞いていたので、それに合わせて行ってみた。
ちょうど別のお客さんも見学に来られていたが、小川の家OB
のたも。さんも来られており、待望の対面を果たす事が出来た。

色々お話をする中で、アウトドア好き、庭でバーベキューをしたい
等共通項が多いと感じ、さらに親近感が増した(笑)

7/2
そして今日、いよいよ引渡しの「その当日」が来た。
夜勤明けでいささかぼんやりした頭をシャワーでスッキリさせて
14時の約束、ギリギリで準備する。
色々なロックやスイッチ類の説明、書類の確認等が済んで、
めでたく「我が家」となった。
これでまさしく一国一城の主となった訳である。
こう書くと、さも偉そうだが、実際は、コツコツと働き支払いをしていく
身であり、それが大黒柱の宿命かもしれない・・・
何にせよ、家の中を楽しそうに走り回る息子を見ていると、こっちまで
嬉しくなってきて、思わず笑みがこぼれ遊んでやりたくなる。
これが「小川の家効果」だろうか・・・?
家族の幸せを願って、建てた我が家。
大きな買い物だったが、みんなの笑顔を見れば、間違ってなかった
のだと実感出来るだろう。
今まで出来なかった友人のお泊りやささやかなパーティ等、少しずつ
実行に移して、より良い生活を楽しんでいこうと思う。

小川の家を建てるにあたって、お世話になった小川勇人さんをはじめ
スタッフの方々、そして業者の方々、大変お世話になりました。
この場を借りてお礼を述べさせて頂きます。
本当にいい家を建てて頂きどうもありがとうございました。
後は、この家で僕らが元気に楽しく毎日を送る事が恩返しになるのかな
と思います。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-02 16:19 | 小川の家
6/30
朝から研修で、ゆっくりとした身支度と思いきや、近所の山王神社の夏越祭
の儀式があるので、出掛ける前に家族で行ってみる。
カヤの葉を太く束ねた大きな円の中を八の字にくぐって、お参りをするという
ものざんす。よほどの事が無い限り、家族で参加してるけど、子供達も楽し
そう・・・帰りにカヤの葉とお札を貰って帰る。

研修は、職場から行って来いと3名派遣されたもので、内容的には肝心な所
が足りない気がして、ウ~ン、イマイチという感じだった。

終わってから、家族でかきどまり運動公園に行き、僕はランニングの予定が
チビ達は友達の家で遊びたがり、あえなく予定変更。
ひとり松山のホームグラウンドを走る事に・・・
送ってくれた妻が、急に降りだした夕立で僕が困っているだろうと心配して
様子を見に来てくれたのだが、そんな事はものともせず、走る気マンマンの僕。
やっぱりちょっと変わってるのかな・・・

最近走る機会が激減し、スタミナ不足を感じてる毎日。
1周600mのコースをとりあえず10周走ろうと思ったが、まだ夕方4時過ぎで
とにかく暑い。少し寝不足気味も手伝ってか、気分も悪くなってきたが、何とか
走り終えた。
家に帰り着くと、もの凄い空腹感に襲われて、食べ物を探すがこんな時に限って
お菓子もなく、お茶漬けを用意して、飢えをしのぐ。
汗ダラダラかきながら、家族を待つ間の長かった事・・・

午後6時前に早い夕食にありつけた。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-01 10:48 | ランニング
6/28
日記の日付が前後するが、仕事の仲間と久しぶりに釣りに行った。
前回仲間と行ったのは、3月だったと思う。その時は、時期が悪かった
のか、不発だった。
梅雨頃に合わせて行こうねと言っていたのが、ようやく実現した。
仕事は、不定期で休みで、基本的に勤務シフトが決まらないと
いつ休みなのかが分からない。もちろん、希望は出せるけど、いつでも
自分の希望が通るとは限らない。そんな業種ざんす。

で、釣りの話。
5時半に待ち合わせという事で、寝坊しないように4時半に目覚まし掛けて
気合いで3時過ぎに起きてしまった。
何となく準備してたら、そんな時間になり待ち合わせのコンビに出掛ける。
2名来るはずのもう1人が中々来ない。
約束の時間を少し過ぎて、無事合流。
仕事ならイライラするところだが(短気なので)、今日は楽しい釣りなので
穏やかに対応出来たよ。

連絡しておいた渡し舟のおじさんは、風が強くなりそうだから、付けられる所
に下ろすよとの事。こちらは、お任せするしかなくハイ、どうぞ。

さて、3人少し広がって釣り始めるが、ちょうど逆光なのと、ゴミが流れて来て
釣りにくい。それでも何とか1匹釣ってホッとひと安心。船まで使ってボウズ
だったら、何言われるか分からんし。
(それでなくても大きいの釣って来てって、頼まれてる・・・)

ところが、1人を除いてしばらく釣れなくなり、色々試行錯誤するが、中々うまく
いかず・・・雨が降ってきた。カッパを着なきゃ・・・一時中断。
通り雨だったらしく、しばらく降ったら止んだ。こんどは次第に暑くなってきて、
テンション下がる一方で、ア~ア(嘆)

最初に釣れた仕掛けに戻したところで、再びアタリが取れて、釣れ始めた。
しかし、時刻は既に10時過ぎており、朝マズメのゴールデンタイムはとうに
過ぎていた。場所が変わると、釣り方も変わって難しいね。
まぁ、小さかったけど(~20cm)、ちゃんとウキが沈んで釣れた狙いの魚だ
からよしとしよう(クロ数匹)

次回は、太刀魚釣りかな・・・
今回も画像がありませんねぇ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-01 05:13
6/29
ここ何日か新居に入る機会が無かったが、本日引き渡し
前の確認という事で小川工務店の方と室内に入った。

畳が入った状態で見るのは初めてだったので、かなり
感動した。
窓を開けてると、意外に風が入ってきて気持ちよかった。

今度の1日が、完成体感会で、小川の家を建てたいって
人が見に来るかもしれないので、あけておくことに・・・
そして、2日がいよいよ待ちに待った引渡し日である。

あとはいつ引っ越しても構わない(自分の家だから当然)
問題は、冷蔵庫を今の家からどうやって出すかだな・・・。

古い家なので、通路が狭くて出せないのだ。
まあ、何とかなるだろう(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-30 00:17
6/27
今日は4連勤目。朝からとってもブルーで、仕事行きたくない病
が出て、最悪だった。
風呂日でバタバタだし、ユニット会議はあるし、とつらそうな想像
ばかりが浮かんで、思わず「アー」と叫んでしまった。

それを聞いた嫁さんは、僕のイライラが自分のせいだと思い込み
(後で判明した事だが・・・)涙ぐんでいた。

子供達に何とか行ってきますと告げて、出勤。
行く途中もブルーな気分を引きづりつつ・・・

だが、ふと気づいた。
これじゃイカンだろ。家族が幸せになる為に、努力するはずが
家族に心配掛けてるじゃないか。

何とかしなけりゃ・・・でも道は、1つしかない。
ストレスを溜めない事、出来ない事を責めるのではなく
今出来る事をやって、少しずつでも前に進む事・・・

幸い、夕方のユニット会議が終わって、少しホッとした。
毎回、プレッシャーなんだよね、会議。
あ~、誰か替わってくんないかな、リーダー。

いやいや、楽しい事を考えよう。
明日は、釣りに行くのだ。天気は、ちょっと心配だけど、行って
スッキリするぞ~!
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-28 03:21
6/26
昨夜、いや今朝方3時まで飲んでいた。
仮眠して気づいたら、6時過ぎ。
ハッと飛び起きたつもりが、またウトウトしてしまった
ようで、6時50分になろうとしていた。
うーん、メシ食ってる暇ないな、と諦めて仕事へ。

気が張っていたのか、眠気は起きず、バタバタとした
午前中が過ぎる。

午後からいつもと曜日が違うけど、健康体操を利用者
としてみては、との提案にテンションあげまくって
やってみた。やっぱり楽しかった。
レクリエーションそのものが、自分でも好きなのだと
実感した(前から分かってたけど・・・)

夕方、たまたまカステラのおすそ分けにありつき、
資料のコピーをして帰宅。
早出勤務で早く帰ってくるであろう父と一緒にご飯を
食べたかったであろう子供達はタッチの差で食事終了。

ごめんよ、一緒に食べれなくて・・・
明日は、一緒に・・・あ、明日も会議か・・・ハァ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-27 02:38
6/25
どう言う訳か、会議が続く日程になっている(怒)
毎月25日は、リーダー会議。
第4水曜日は、ユニット会議。
それが終わって、ホッとしたのもつかの間、
毎月6日は、006(事故0拘束0⑥ユニットの意)委員会
の会議と波状攻撃に遭うこの時期は憂鬱だ。

移動でユニットが替わって、ユニット会議の時期が
ずれたせいで、前よりさらに会議に追われてる気が・・・

そんな会議を1つ終え、リーダー同士飲みに行った。
実は、先月も同じ面子だったのだが、これがまた非常に
楽しいのだ。やはり同じリーダーとして色んな問題を抱え
日々悩んでいる境遇だからこそ、中々言えない部分も
話せてしまう。いや、こういう機会だからこそ発散しなけれ
ば、やってられないって感じ。

焼酎1本キープして、来月の会議後も飲み会決定!
次回は、6ユニット+看護士のリーダーのうち何名
揃うかな?
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-27 02:29
6/23
念願の新しい家がもうすぐ完成し、7/2に引渡し予定だ。
前にも書いたが、色々な事があった。

家を建てるにあたって、周りの雑音が気になることもあった。
確かに家の裏側に住んでいる方には、急に視界が悪くなって
申し訳ないと思っているのだが、それ以外の興味半分で
色々聞いてくる人の声は、「大きなお世話」としか言い様がない。

一番重要なのは、愛する妻が、そして子供達が笑顔で暮らせる
かという事だけ。

たしかに今の自分の収入・情況では、身分不相応かもしれない。
だが、今しか建てるチャンスはなかったのだ。
結婚当初(33歳)は、低収入がなかったし、あと数年後に建てよう
と思っても、そのやる気・元気がないかもしれない。

設計をお任せした小川工務店さんの話では、住んでみてその良さ
が分かると言う小川の家との事。

引渡しまであと9日。早く住んでみたいものだ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-23 06:57 | 小川の家
6/22
20日にようやく社会福祉士の通信講座の毎月のレポートが終わった。
去年の4月から始まったから、13回もしばられた事になる。
毎月20日が近づくにつれて、だんだん憂鬱になり、レポートを仕上げ
なくてはという恐怖が襲ってくる。
ほとんどいつもギリギリで書いていたので、全く勉強にはならなかった
と思う。
レポート提出を締め切り日の夜10時とか11時に出し、ホッとして来月
こそは早めに済ませるぞと決意するが、実行できた事は、1度しかない。

これは、性格的なものだと自覚している。
夏休みの宿題だって、試験勉強だって、いつもギリギリで何とか形だけは
こなしたという感じである。
要するに、ここまで頑張ってやった、納得するまで努力したんだという記憶
がないのだ・・・

そう考えると、今から始まるであろう、来年1月の社会福祉士試験に向けて
の勉強は、今後の前向きな人生になるか否かをも左右する大きな転機では
ないだろうか?
親の姿を見て、子は育つという言葉は、日々のチビ達の言動を見ていれば
よく分かる。すぐ親の真似をするのである(まるで母さんそっくり)

ということは、やる気ナシな状態を見せていれば、子もそんな風になってしまう
と言う事だ。
恐ろしや・・・
今日から始めよう、前向き人生。
少しずつやってみるか、大嫌いな勉強を。
[PR]
# by assist_papa | 2007-06-23 06:39
夕方、疲れ切った僕の目に飛び込んできたのは
建設現場のでっかい足場だった。
お~、作業今日も進んでるのね、よしよし。

この分だと予定通り土曜日に上棟式を迎えられそうだね・・・

仕事は、異動して初の風呂日で、疲れた。
慣れないので、気を使うというか・・・

早く慣れる&体力復活に努めます(笑)

夕食後、バタンキューと寝てしまい、子供達との
触れ合いは、最小限になってしまう。

御免ね・・・(ここで言ってもしょうがないけどね)
[PR]
# by assist_papa | 2007-04-26 02:30 | 小川の家
4/23
朝から釣具のポイントへ出掛け、釣り竿の修理を依頼する。
メーカーへ送り2本で8,000円ほど掛かるとの事。
折れたまま放って置いても、ゴミになるだけなので、即お願い・・・。
ついでに、目をつけていた新作のキザクラのウキと道糸もゲット!

次にOKホームセンターへ行き、今後のDIYの為に、ジグソー(電動
のこ)を買う。本当は、インパクトドライバーも買いたかったが、検討
のみで、次回に持ち越し・・・

以前から辞める辞めると言っていた携帯の件で、ようやく代理店に
足を運んだが、ここで問題発生!契約したサービスの中で2年間は
使いつづけるとなっていた条件に引っかかり、解約料を1台につき
10,500も取られる(計21,000-)事が判明。どうしようか迷う。
せっかく気合十分で、乗り込んできたのに・・・

店の人が、ひとまず別の契約に乗り換えてから、解約すると2台で
6000円程でおさまると教えてくれたが、安くはないので即決出来ず。
ひとまず検討するとお茶を濁して退散。
あ~あ、全部がうまく行くわけじゃないか、当たり前だけど(笑)

土曜日に頼んだ、ノートパソコンが届いた。
衝動買いではなかったが、高価なものなので、大事に使わなくては。
しかし、我が家の破壊ダー(颯太)の攻撃をいかにして防ぐかが
重要な問題だ。
それと、今後出費の大幅な引き締めをしなくては。

照明も決まってないし、井戸や業者の駐車場の件等想定外の出費が
かさんでいるし、本当に大丈夫かと心配だ・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-04-24 05:57
4/23
掘っても掘っても、いっこうに水が出る気配のない(旧)井戸の事は、
ひとまず置いていて、昨日迄で家作りは「基礎工事」が終わり、
いよいよ土台作りであり、「木工」に入った。
朝から家の周りが賑やかだ。陽気な職人さん達が材木を担いで搬入している。
彼らは、(旧)家を解体する時にもお世話になってたので、既に顔見知りだ。
うちの子供達にも気軽に声を掛けてくれる本当にいい人達で、
こちらも見ているだけで気持ちがイイ。

今までの業者さんが、あまりにも職人かたぎで、挨拶なんてろくに返って
来なかったので余計にそう思うのかも・・・

今からトラック3台分の材木を人力で運び入れるとの事。車で搬入出来ない
こんな場所に家を作ろうと思ったばかりに、余分な手間が掛かってしまったが
こればかりは我が家の都合上仕方がないね。

搬入のかたわら、家作りで一番長い期間お世話になるであろう、木工の業者
さんが既に作業に取り掛かっているようだ。
近くを通っただけで、木の香りが漂ってきて、いい感じ。妻も同じ事を言っていた。
出来上がってもこの香りが、感じられるんだね。
やっぱり、小川さんを選んで良かったと感じた、新たな瞬間だった。

P.S デジカメを車に忘れてきたので、今日も画像はなしざんす(笑)
   今日は久しぶり1時間ランニング。走れたが、以前よりスピードが出ない。
   地道な練習が必要だ・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-04-24 05:42 | 小川の家
4/12
最近更新していなかったが、4/10から新築の工事が始まったのだ。
いよいよ、家作りスタート!
前日の9日に、小川工務店で色んな業者さんとの顔合わせがあり、
本当に『職人』さんといった気合の入った方々とお会いして少々
面食らった感じだった。

自己紹介の挨拶をと言われ、あまり考えてなかったけど、ここに至る
までの数ヶ月を思い出し、少し声が震えたけど、改めて間違いでは
なかったと確信し、「後は皆様にいい家を作って頂くだけです」と結んだ。

明けて、10日の朝からかわいいショベルカーが自宅の隣に入り、工事開始。
翌11日には、掘った所に石を入れて、セメントを流し込んだ模様
(仕事で居なかったので)
12日は、さらにセメントの部分を広げてたよ。
小川工務店の実現請負人こと勇人氏が言ってたけど、工事が始まってしまうと
本当に早いと言うのが実感できる。

よそのお宅と違って、住み家の隣で工事があると、進み具合が間近で見れて
面白い。
ただ、嫁さん曰く、本当に職人さんだから、子供達には愛想がないとの事。
まぁ、それは納期の予定もあるし、職人さんだからと言う事で話がついた。

画像は、そのうち出す予定・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-04-13 00:41
いつもこの時期になると、職員同士で気になる事がある。
それは、異動の季節だと言う事・・・

今日、出たくもないリーダー会議で、その発表があった。
何と、昔のユニット、暁庵に出戻り決定!

あまり有難くないその発表に、少々気落ちして帰る。

最近家と職場の往復で、仕事帰りに何処かへ寄ることも
なかったので、久しぶりに本屋に寄り道した。

自転車が出てくる漫画の新刊が出てたので、買って帰る。
目的を達成したので、少し元気になった・・・

明日は、雨だ・・・
そろそろランニングの練習に本腰を入れたいんだけど、
そういうときに限って邪魔が入るんだよなぁ(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-03-26 20:48
3/25
今日、家の建築の契約書を工務店さんと交わした。
すごい事である。
思えば、最初に妻から木のぬくもりのある家の話を持ち出された時は
正直言って家なんてまだずっと先の話って感じだった。
確か昨年の夏(8月位)だったと思う。

そこから、「子育て中心の家づくり」というコンセプトを持った小川工務店さんと
の出会いがあり、ブログや見学会を経て、打ち合わせが始まり、
紆余曲折の末、ようやくこの日を迎える事が出来た。
お膳立てをした功労者は、妻の真奈美である。

正直、これでいいのかと悩んだ時期もあり、仕事上の問題も抱えて、
不安に押しつぶされそうでどうしていいか自分で自分が分からず
ダメだぁ~とお手上げ状態の時もあったけど、
夫婦で色々話し合い励ましあって乗り越える事が出来たのだとつくづく思う。
ひとりの力では、まず無理だったのではないかと感じた。

オトコは、背負うものがあって初めて、一人前になれるという話を聞いた事がある。
仕事をする上で、独身よりも家庭持ちの方が、信頼されるというのは、そういう事だ
と思う。
家庭を持ち、家族が増えて、それらを養っていかなければという思いが、気持ちを
奮い立たせる原動力になるのだと思う。
それが、親になるって事かなと感じている。
自分が親になってみて、親って大変なんだ、
じーちゃん、ばーちゃん、そして母親も頑張ってきたんだなって素直に思える。

子供は、親を選んで生まれてくるとの事。
親になって色んな事を体験させてもらって、成長させて貰ってる。
妻に感謝、子供達に感謝、周りの全てに感謝である。
最近、自分の中で切羽詰って感謝する事を忘れていたなと反省。

今日、我が家の新たな1ページが始まり、また新しい気持ちで家族みんなで人生を
歩んでいこうと決意する事が出来た。
これからも前向きに、ストレスを溜めずに、毎日元気に楽しく生きていきたいと思う。
[PR]
# by assist_papa | 2007-03-26 01:56 | 子育て日記
2/7
昨日は、早出勤務で夕方まで会議があったが、
それが終わると開放感で、嬉しさ倍増だった。

今日は、チビ(颯太)を連れての釣りだったが、
全く釣れず残念。元々釣果は期待してなかったが(笑)

久しぶりに昼寝してスッキリ。
その後やっと散髪して、またスッキリ。

子供達が遊んでいる公園に行くと、案の定幼稚園の
友達と一緒に楽しそうに遊んでいる。
父さんを見かけると、「トーフ、トーフ」といつもの様に
笑ってる。
ついサービス精神で、追いかけっこを始めると嬉しそうに
走って逃げる。スリッパ履きの風香は、当然遅いね・・・

両手を持ってあげて、子供が自分ででんぐり返るのが
流行らしく、代わりばんこにやってあげるが、一番バネ
があって、運動神経のあるMちゃんが、クルッと回って
そのまま戻ろうとした・・・。こちらも予測しておらず片手
が離れてしまい、頭をゴツンとぶつけてしまう。

よほど痛かったのか、「お母~さん」と泣き続けるMちゃん。
周りのお母さん達が、飴をあげたり、励ましたり・・・
ひと騒動だったけど、無事機嫌が直ってよかったね。

それから、父さんはランニングをしにいつもの松山のコースへ。
学生達が練習に励む中、外周を10周(6km)走る。
今日は、暖かくて、汗が出る位だったので、とても気持ちが
良かった。約50分の練習が出来て、心身共に充実した
休みだった。明日は夜勤だから、午前中まではゆっくり
出来るな。こんな事は久しぶりだから、ほんとにゆっくり
しようっと・・・(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-02-08 06:26
1/11
父さんの免許更新の期限が近づいてきて
気が気じゃない。
近所の警察署で済ませる方法もあったが
2回も行かないといけないし、その為に休みを
使うのも無駄だと思い、大村の試験場で
一発で終わらせようと企画。

ついでに旨い物を食べて帰ろうかと行く前から
あれこれ考えて、楽しみにしていた。

講習の間、子供達は空港でジャンボ機を見せたら
喜ぶだろうと考え、これぞ
c0034764_0341220.jpg
一石二鳥。

退屈な2時間が過ぎ、ようやく免許を手にした
一家は、愛野近くの食べ放題のお店へ・・・
かなり遠かったが、内容は良かったし、
時間制限が無いのも気に入った。

また来たいね・・・
c0034764_0351334.jpg
c0034764_0354696.jpg

[PR]
# by assist_papa | 2007-02-07 00:36 | 子育て日記
1/7
父さんの職場の餅つきの日。
今日は、出初め式の日でもあり、朝から颯太は
大好きな消防車を見に出かけて行った。

父さんは、朝早くから新春駅伝の為に
かきどまり競技場へ行っていた。
1周3Kのコースを走って、6人のたすきリレー。
父さんは、息もたえだえに走ったけど、12分台
と言われただけだったから、あんまり速くなかったのかな?

もう歳には勝てないみたい・・・

その後、餅つきの手伝いで参加。
子供達も呼んで、つきたての餅を頬張る。
小さい子の存在は、老人ホームには珍しいから
みんなの注目の的。
あんまり見られるから、「帰りたい」と言い出してしまう。

でも、楽しかったね・・・
c0034764_025555.jpg

c0034764_026970.jpg

[PR]
# by assist_papa | 2007-02-07 00:26 | 子育て日記