ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

10/8
夜勤明けの疲れた身体もなんのその、おくんち中日の賑やかさを味わう為に子供2人を連れて、江戸町公園の「おくんち広場」へ出撃だ。

ゲームコーナーが1回200円というのは、健在でお小遣いを安心して(?)持たせられると言える。親の立場にしてみれば、追加のお小遣いをねだられてもまぁ許せるかなというところかな。

スーパーボールを金魚すくいの網ですくうゲームをやらせてみたが、風香は意外にも上手でビックリだ。満足して帰って来た。
嬉しかったのか、大波止から長崎駅まで歩くのも我慢して歩いたし、ちょっとだけ抱っこで歩いた颯太もよく頑張ったね!
父さんは嬉しいよ。
c0034764_1731455.jpg

c0034764_1732888.jpg



夕食後も五島のジーチャンに遊んでもらって、大満足。
昼も夜もこき使われて、ジーチャンお気の毒・・・
c0034764_17325067.jpg

c0034764_1733132.jpg

c0034764_17332042.jpg

[PR]
# by assist_papa | 2007-10-09 17:33 | 子育て日記
10/7
今日は、夜勤だが朝だけ釣りに行ってみようと、張り切って早起き(4時前)。
準備万端で出掛けたと思ったが、帽子を忘れていた事に気づく。

曇り空だし、まぁ大丈夫だろうと思っていたら、小雨が降り出して、シマッタという感じ。

気にせず釣りに熱中するが、全く釣れず、次第に元気がなくなる。
元気になる為に、釣りに来たはずなのにね・・・(笑)

結局、一匹も釣れずにギブアップ。
予定の時刻よりも1時間も粘ってみたが、アタリ無し。
全くの完敗に終わった。

まぁ、こんな日もあるさ・・・
それともこの前釣れたのは、マグレだったのか(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-10-09 15:24
9/22
幼稚園の遠足は、2度目の参加だ。メンバーは、去年と同じく風香&父さん。
颯太は、もちろん参加できるのだが、山道を登るので、泣かれてずっと抱っこは無理という事で母さん&颯太は車で現地集合となった。

朝から天気良すぎて、出発前からすごい暑さ。
みんなタオル片手に「暑いですね」連発・・・

卒園生も参加出来る為、小学生の女の子もちらほら見かける。
さすがに登る姿もたくましい。

わが娘・風香は、暑さの為かあまりしゃべらず、疲れ気味。
それでも泣き事1つ言わず、登っていた。
疲れすぎないように、お茶を飲んで水分補給しながら、道を進んだ。

途中山道に入ると、木陰で涼しくなったが、登りが急になり、みんな無言で歩いている。
どこかのお父さんが、娘に色々話しかけている。
それを見てふと、うちはこういう時あんまり話さないなぁと気づいてしまった。

登山道が、整備された階段になり、もうひと頑張りで頂上だと知らせている。
引率の先生も途中で励ましてくれて、無事ゴール。

母さんが作ってくれた弁当をみんなで食べて、楽しい遠足となった。
来年は、一緒に歩こうね、颯太。
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-24 10:16 | 子育て日記
今日の颯太のひと言。
滑り台で遊んでいた時の事。
上から滑って来た颯太が、そばで見ていた父さんの帽子を取ろうとしてうまくいかず「取れなかったね、帽子かぶってて・・・。」
とハッキリ話した。もう、一人前の口をきく様になったか・・・

2度目には、無事に成功して、父さんの帽子を奪い取り、得意げに満面の笑みである。

夕食時の団欒での会話は、ウ~〇✕☐※ベ~と楽しそうに話すが全く意味不明の宇宙語に戻っている。

差が激しいね、君の言葉って・・・(笑)


P.S ネットでニュースを見ていて(TV無し我が家の貴重な情報源)、魑魅魍魎という言葉が目に飛び込んで来た。
「ちみもうりょう」と読むのだが、何とか読めたのには自分で驚いた。

意 味: 山や水に住むいろいろの化け物。怪物。妖怪変化。
類義語: 妖怪変化(ようかいへんげ) / 百鬼夜行(ひゃっきやこう)

との事。インターネットって便利だね。
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-21 00:44 | 子育て日記
9/20
久しぶりの魚釣り。嬉しくて2時に目覚めてしまった。一緒に行った釣り仲間に、運動会前日に興奮して眠れない子供みたいと言われ、まさにその通りだと思った(笑)

初めて行く場所(空港付近)なので、仲間の到着を待って、準備開始。
既に夜が明けて、朝日が昇り急に暑くなってきた。

期待を込めた第一投目、当然何も起こらず・・・

ここは餌取りが居ないと聞いていたが、本当に居なくて餌の無駄が無くて釣りやすい。
しばらくして、ウキの動きが変だと思っていたが、仕掛けを上げてみようと竿を立ててみたら・・・
ウン?何か掛かってる。アレッ、本命のメイタ(クロダイの子)だ~!

軽く引きを楽しんでから、慎重にタモを使って入れてもらう。
ホッホッホ、これで今日はボーズ(収穫ナシの事)が無くなったとひと安心。
急に気が楽になった(笑)

次も同じサイズのメイタ君が釣れて、ホクホクである。

その後に来た本命クロダイは、大きかった。
何しろ引きが違うし、かなりの重量感だ。獲物が近づくにつれて、暴れ方も大きくなりそこでラインをゆるめて、ゆっくり弱らせてば良かったのだが、秋のシーズンの元気なクロダイは初めてだったので、要領が分らず、無理をした為、痛恨の針外れをやらかしてしまった。
このミスで、たぶん撒き餌に寄っていた他の魚も散ってしまい、以降何も釣れなくなってしまった。

仲間は、結局一匹も釣れずじまいで、気の毒な事をした。
それでも、「そういう日もあるさ」と気を悪くせずに、クーラーまで貸してくれた。

さすがキム兄。
また一緒に行こうね・・・

P.Sメイタは、28cmと27cmだった。逃がした魚は大きいと言うが、たぶん40cm位だったのではと思う。本当に惜しい事をした。
魚は、刺身と塩焼きで頂いた。子供達も喜んで食べ、「またお願いね」の釣り許可宣言が出た(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-21 00:33
9/17
(父さん編)
朝から子供2匹と釣りに出掛けた父さん。
自分の釣りは出来ないと最初から覚悟していたが、今日は特に全然
魚が釣れず子供達も不満そう。
この前買ったばかりの子供用の竿で何とか釣らせてやろうとするが
厳しい状況だ。

父さん1人で、2本の竿の面倒をみているので、どうしても子供を
待たせる事になってしまう。

そして、急に風香の竿にアタリがあり、風香がリールを巻けない程の
元気な魚が掛かった。

風香が海に落ちては大変と、父さんに代わり、上がってきたのは毒の
トゲがあるバリ君だった。
釣り上げる瞬間に、事件が起きた!
もう1本仕掛けを入れていた颯太の竿がバシャーンと海に落下。
父さんは、なすすべもなく茫然と見送るしかなかった。

(母さん編)
今流行り?のDIY(DO It Yourself)でキッチンの棚を制作した母さん。
嬉しそうにペンキで色を塗っていたが、途中で颯太が昼寝から寝覚めて
しまい、予定外の途中参加するはめに・・・

ハカイダーの彼がおとなしく塗り続けるはずもなく、身体のいたる所に
塗り始め、母さんが絶叫「父さ~ん、ちょっと手を貸して・・・」
颯太&風香、風呂場へと強制移動。
2分後には、みんなでお風呂タイムとなった。
今日も、颯太の泣き叫ぶ声は、大きかった(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-17 15:44 | 子育て日記
9/16
敬老会もやっと終わり、ヘロヘロな一日だった。
練習時間が少なかったせいか、出し物の評価もイマイチだった事は否めない。
でも、実質4日間の練習で、よくあそこまでやれたと思う。

夜は、劇のメンバーで打ち上げ大いに楽しんだ。

今日の颯太のひと言「自分で、でたよ(出来たよ)」
夕方風呂に入った彼が、自分で服を着れた事を父さんにアピールした時の発言。

この頃、何でも自分でしたがるお年頃らしい・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-17 15:28
9/15
昔は、9月15日が敬老会だったのに・・・とご利用者と話をしたが「そうだったかね~」
というご返事だった。みんな忘れてしまったのかな。
ハッピーマンデーなんていう都合のいい祝日の決め方は、どうも気に入らん。
まして連休なんて言う言葉に全然縁の無い今の生活では、ムカつくばかりなのだ。

それはさておき、いよいよ明日敬老会を迎える事になったが、相変わらず前日は
劇の最後練習や、予行演習で夜遅くまで残る事になってしまった。

しかし、いつもよりもさらにギリギリの間際になって、打ち合わせや確認があり、ヤベェ
状況であった。
仕事終わってからの肉体労働は、だるい。
でも何とか、会場での練習、道具の準備も終わり、ちょっと安心した。

あとは、明日トチらずにしゃべるだけ・・・
それが一番難しいんだけどね(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-16 05:45
9/14
昨夜10時半過ぎてから、珍しく走りに行こうと思い立ち、準備する。
妻と話をしたりして、つい脱線し、家を出たのは、23時過ぎ。
いつもの競技場コースで、軽く10+5周(約7.5km)
時間にして、1時間弱というところだ。

最近走ってないので、これ位がやっとのようだ。
筋力の衰えを感じる今日この頃だが、10月のベイサイドハーフマラソン
に向けて、練習をしないと。

職場の仲間には絶対負けたくないからね。

こんな遅くでも、僕以外に走ってる人を見つけると、へぇ~って思うね。
みんな物好きだ(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-14 01:32 | ランニング
9/13
敬老会の劇の練習をして、家に戻ると今日は早出のはずが、既に20時
過ぎだった。
子供達は、寝てるかなと思ったら、元気に玄関まで飛び出してきて、
出迎えてくれた。
嬉しそうに踊る姉弟を見ていたら、幸せな気持ちになった。

腹ぺこ父さんをつかまえて、「こっちに来て」と呼んでいる。
オイオイ、頼むから飯を先に食べさせてくれ~

母さんが助け船を出し、下へ絵本を読みに連れて行った。
しばらくして、また上がってきて、オヤスミを言いに来た。
颯太も風香の真似をして、一生懸命にオヤスミと言ってるようだが、
よく分からない。それでも気持ちだけは、伝わってるよ。

さっきわざわざ父さんにお茶を持って来てくれたしね(笑)
どうもありがと。

颯太は、毎日幼稚園に行く度に泣いているらしいが、それでも、「颯チャン、楽しんでるみたいですよ」と報告を受け、微妙~な感じである。
まぁ、元気なのは間違いないのだが、女の子が多い今のタンポポ組で、
彼に友達が出来るのは一体いつだろうか・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-14 01:21 | 子育て日記
9/12
今日は、嫁さんが都合で子供達の幼稚園の見送りが出来ず、父さんが
ピンチヒッター。
今までにも、父さんが一人で風香を見送る事があったが、颯太&父さん
の組合せは初めてだ。

いつも幼稚園に行く時間が近くなると、お着換えをさせられ、「どこ行くの?」と不安げな彼はどんどんブルーな気持ちに押しつぶされそうになる。
しかし、我慢して泣かないのだ。

「嫌、行かない。」と、何度も訴える彼を何とかなだめたり、行く前に遊んで気を紛らせたりして家を出た。機嫌良く父さんと手をつないでバスのお迎えの場所まで来たが、もう今からバスに乗せられると分かって、目も合わせてくれない。
きっと彼にしてみれば、嫌で嫌でたまらないのだろう。

まだ2歳児なのに、可哀想な気がするがこれも試練と思い、送り出す。
そのうち慣れるだろうけど、泣かなくなるのは、いつ頃かな・・・

P.S 一緒にバスに乗っていく風香の報告によると、「バスが出発した
   瞬間に大泣きした」らしい。
   よく我慢したね、偉いぞ、息子。褒めてつかわす(時代劇風)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-13 05:15 | 子育て日記
9/11
次の日曜日が(16日)敬老会当日だが、まだ出し物の劇「水戸黄門」の練習が進んでいない。
例年に比べて、かなりヤバイ状況であるが、職場は異動直後で落ち着いて
おらずそれどころではないといった感じ。

劇団サンハイツ(要は男性職員による寸劇)発足から6年。
そろそろネタ切れなのか…みんなのテンションも上がらない。
過去の出し物(金色夜叉・水戸黄門・遠山の金さん・暴れん坊将軍&松ケンサンバ)

現在職員も足りない状態で、勤務が合わなくて合同練習も難しい。

このままなし崩し的に前日の予行演習に突入か・・・?

まぁ、やるしかないでしょう(笑)

今夜も仕事終わって、練習だ・・・フゥ(溜息)
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-12 06:48
9/10
最近颯太がよく喋る。これが、あのサイレントベイビーと心配していた息子と
同じ人間かという位、喋りまくる。しかも、それが理解できる言語になって
いるからスゴイ。
ついこの間までは、「宇宙語」と言われるような判読に通訳(娘・風香)が
必要だったのに・・・。

やはり、上に姉が居ると、言葉の発達も違うねぇ。
このままでは、姉ちゃんの交友関係&情報網で、マセガキ・耳年増に育っ
ていくのは、間違いない(笑)

さて、今日のひと言であるが、思わずニンマリしてしまった。
それは、みんなで風呂に入って、いざ彼が風呂場から出る時の事。
振り返って、「お先に~」と笑顔で言った。スゴイ、2歳にして周りへの気遣
いが出来るとは…

ハイ、完全な親バカですな。
でも、おかしくてすぐに嫁さんにも報告。

彼のいろんな語録を書き留めておくと面白いと思うのだが、メモしようと思っ
た時にしないといつの間にか忘れてしまうものだ。
貴重な子育て中の宝を、見落とさないでいたいものだ。

P.S夕食後の団欒時、姉弟でデジカメの取り合いで、怒ってデジカメを投げ
   た彼。またデジカメに傷が増え、レンズの動きが悪くなった。
   はぁ、このデジカメ君、いつまで持つのやら…
   通称「ハカイダー」「要らん事大魔王」の活躍は、続く。
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-11 02:54 | 子育て日記
またまた更新をさぼってしまった。
1か月近く書いていない・・・もう思い出すのは、無理だな。
いっぱい書きたい事もあったんだけど。

とりあえず、楽しかった社会福祉士のスクーリングの事だけ。
去年の7月に引き続き、今年も8月19日~25日の7日間博多駅周辺で
スクーリングに参加してきた。
行く前は、準備しておらず、かなりブルー入っていて、JRの時間も確認していない有様。
おかげで、ギリギリに博多につく便で、ハラハラそわそわの1時間45分だった。
そんな事なら前々から用意をしていればいいのにと思うのだけれど、
いつもギリギリになってからしか始めないからね、自業自得だね(笑)

結婚前までは、もっと段取り君だったのにと、妻に言われ、そうだったと思い出した。
何でこうなったの?毎日が忙しすぎるんだね、きっと。

話をスクーリングに戻すと、ギリギリに着いたはずだが、僕より遅い人がまだ居た。
昨年知り合った仲間が、会場の前の方(定位置)に陣取っていて、無事再会。
みんな手を振ってくれて、一気に元気を貰った。

さて、講義の方は、朝10時から17時頃迄で、1日の終わりにテストがある。
それは、成績に直結し、卒業に関係するので、気が抜けない。
最後は、試験範囲の答えを覚えて、みんな必死だ・・・(笑)

1日中、机と椅子に向かう生活なんて、普段はないから結構疲れる。
しかし、楽しみは別のところにあるのだ。
それは言うまでもなく、スクーリング仲間との飲み会だ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-09-03 06:35
8/9
じっくり寝て、今日も休みだと思ったが、よく考えると今夜は夜勤だった。

8月9日は、長崎に原爆が落とされた日。
地球で核が使われた最後の都市になるように、もう戦争が起こらないように
願っていきたい。
焼け野が原に家を建て、銀行で働きながら畑もして、バーチャンは家族を
養う為に大変だったろうといつも思う。
僕の今の苦労なんて、バーチャンの苦労に比べれば、屁の様なものだ。

バーチャンが元気なうちにもっと家に連れ帰ってバーチャン孝行がしたい。
本当は、墓参りもゆっくりさせたいが、車椅子が墓まで通れないので、二の足を踏んで実現していない。バーチャンが立て直した立派な墓なのに・・・

先日の新居訪問の後、施設で会った時は、少し表情は明るくなっていた。
自分は、見捨てられてないと感じてくれたのだろうか?
あなたは、家族の1員だし、我が家の大事なルーツです。
胸を張って生きて頂きたい・・・

8/9は、いろんな事を考えさせられる日ざんす。
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-09 06:28
(後編)
轟峡を後にし、下界へ降りてくると、気温が高い。
アイスクリームを売ってる店があったが、子供達は2人共寝ているので、スルー。
帰りは、ホームセンターで、壊れた網戸を直す道具と、ガーデニングの手始め
に苗を買ってみた。よく花を枯らしてしまう我が家なので、乾燥に強い物をゲット。

もう1つ気になっていた事を解消しようと足を延ばす。
それは、庭木(風香の誕生記念にもらったキンモクセイ)の植え替え時期やどんな植木を植えた方がいいのかという事を植木屋さんに相談したかったのだ。

植木センターで教えて頂いた松田さんは、ご夫婦とも人柄が穏やかでいきなり訪れた僕等に親切に教えてくれた。本当に有難かった・・・

要点は、今のこの暑い時期は、植え替えには向かない(彼岸から彼岸まで)
どんな木を植えるかは、まだ時期が来るまで時間があるから本を借りて勉強してはどうか?
(丈夫で世話が簡単な物としてヤマボウシを、そしてカブトムシが来るよとコナラを教えてくれた)
というご意見だった。なるほどと感心して、お礼を言って帰路に着いた。

いつもの我が家なら、ここで疲れてしまって、バタンキューなのだが、今日は何かが違った!

「図書館ってまだ開いてるよね」と妻の声。(時刻が17:30過ぎ)
アッ、図書館のカードあったっけとポケットを探り、財布を探す。
今日も入れたままで良かった・・・

という事で、もうほとんど家の近くまで来ていたのだが、県立図書館へ逆戻り。
子供達も虫の本を借りて大騒ぎ。静かにしてもらうのに一苦労だ。
家に戻ると、父さんがひそかに借りたウルトラマンの本に颯太が反応。
実際の番組は見ていないけど、面白がって姉弟で、見ていたね。

ヒーロー物好きの血は争えないって事かな・・・(笑)

家の中よりウッドデッキの方が風が吹いて涼しいので、アウトドアな1日の
締めくくりとしてデッキにテーブルを移動して食べる事を提案。目隠しの
すだれを隣から持って来て、妻のOKが出た。

素麵をすすり、一番星を見つけ、子供達の賑やかな声が弾む。
コーモリが飛び交い、あれがコーモリよと教えるとみんな不思議そう。
1つまた1つと小さな星を見つけて、教えてくれる息子。

小川の家は、またしても我が家に楽しさをプレゼントしてくれたようだ。
この涼しさと楽しさで『ベランダDEお食事』が増えそうだ。
8/12の夜中のペルセウス座流星群もみんなで寝転がって見たいね。
夜空を見上げて、首痛にならずに済みそうだ(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-09 06:07
8/8
早起きしたが、出かけるモードに切り替わり、溜まった仕事は後回し。
楽しい事をしようと、ワクワクした気分で朝の時間を過ごす。
川遊びをするのに、古い靴を捨ててしまった(今日が燃やせないゴミの日)
という妻に、事もなげに「じゃあ、取ってくる。」と宣言した父さん。
何かやる気出てる…?

ゴミ出し場のゴミの山を前に、一瞬ひるむが端から1つ1つ持ち上げて確認。
「最初の方に出したから」というので、下の方にあるかと思ったら、端っこの方
に無事見つけた。探す間、近所の人も見て行くので恥ずかしかったが、
ついでに素焼きの植木鉢が何個かまとめて捨ててあるのを発見。

家の前の植木対策にイイかもと、妻と相談して早速持ち帰る(笑)
これを機会に、ゴミ拾いが癖になるはず・・・意外に有効利用よねと自己納得。

探し物が見つかって、スッキリした気分で予定どおり8:30出発。
30分後には、食材調達のマルキョウに到着した。

今日のメニューは、お手軽BBQ。肉や野菜・コーンやお茶・ジュースやお菓子
を買い込んで、いざ轟峡へ。

眩しい程の緑のトンネルを通り、標高が上がってくると、少しずつ過ごしやすい
気候へと変わるのが分かる。
到着すると、目的の川には誰もおらず一番乗りだ。いささか拍子抜けだが、
荷物を降ろしている間にほかの家族も来て、平日なのにさすがは人気スポットだね。

早速水着に着替え、浮き輪装着して水にはいるが、チビ達は水が冷たいと表情が曇る。構わずドンドン彼らを引っ張っていると、冷たさにも慣れて、はしゃいでいる。

持って来た、金魚を掬う為の小網が大活躍。メダカより小さい魚を掬うのに風香がはまって大興奮!次から次へと獲物をゲットしていった。
そのうち、沢ガニ君も現れて、すぐに父さんにゲットされた。
颯太も負けじと小魚ゲット!

日なたは、日差しが強いが、木陰が豊富にあって、涼しい遊び場だ。
もし今日海水浴に行ってたら、ジリジリ焼かれて、火傷寸前だったかも・・・
下界は気温34~35℃だったらしいけど、ここでは快適な時間を過ごせたね。

水の落差が、1m位だが、ジャンジャン水が流れている所があり、父さんは思いつきで水浴びをすることにした。
ちょうど修行僧が、滝に打たれるように、水に入るとかなりの水流で、マッサージ効果と筋トレになって、気持ちがいい。何よりもマイナスイオンを浴びてるようで、ホアンとした気分になれた。

ドドドドと水を浴びながら、耳の横には、風が吹いて静かな感じ。外界から切り離された様な感覚は不思議な体験だった。

BBQは、日頃炭をケチって後でまた足すパターンなので、多めにセッティング。
(それでも後半また足したけど・・・)
外で食べる開放感・炭で焼く遠赤外線効果もあってか、食が進む我が家の面々。
しかし、いつも最後まで食べ続けるのは、父さんだ(笑)
豚トロ。牛・豚肉の盛り合わせ・豚タンそして野菜、次から次へと平らげる。
肉が焼けて、子供達に回すと、「熱い」と顔を引きつらせながらも食らいつく。
そうだ、頑張れ!それでこそ、我が娘、我が息子だ。
アウトドア大好き人間の血を受け継いでくれよ・・・

食べた後は、暑くなってきて、また水着に着替えて水遊び。
父さんは、またまた小滝の水浴びに行って、汗も流してスッキリ。
子供達は、石を水にドボンと落して、水しぶきが上がるのが面白くて笑いながら
遊んでいた。
特に颯太がその遊びにはまったらしく、なかなか帰ろうとしなかったようだ。

今日は、予想に反して、炭火も残ってしまったが、名残惜しく消さざるをえなかった。
(炭火やおき火が燃えるのを見るのは、楽しいものだが、日帰りだし時間限定なので残念)
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-09 06:04 | 子育て日記
8/7
明日は、公休で次の日が夜勤なので、まる2日の休みとおんなじだ。
夏休みにしか出来ない事をしようと考えて、キャンプにするか海水浴か
あるいは、恐竜博物館に行くか迷ったが、朝の時点では決められず
仕事に行った。

妻が、娘の意見も聞いてみようと尋ねたら、恐竜と答えたそうな。
さすが、マイブームがアニメの「恐竜キング」だけの事はある(笑)

しかし、この前の幼稚園キャンプで行けなかった轟の滝でバーベキュー
はどう?と聞いたとたん、「焼き肉~!」と食いついてきた。

花より団子、恐竜よりも食欲なのである・・・(笑)

という訳で、明日はバーベキュー&水浴び・森林浴に決定!
ちなみに轟の滝は、父さんが以前肺炎にかかった忌まわしい場所でも
あるので、行動は控えめにしておこう。

お肉いっぱい食べたいな・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-08 00:01 | 子育て日記
8/6
仕事連チャン3日目。スーパー早出で6:30に出勤した。
朝から黙祷(広島に原爆が落とされた時刻8:15)。
この時点で、ようやく食事の用意が出来た頃で、本日はスロースタート
だった(もちろん職員は大忙しだが)

夕方の会議も早目に終わり、急いで家路に着いた。
昨夜帰りが遅くなり、今朝も早く出たので、ずっと子供達と会ってなかったからだ。

帰宅し2階のリビングに上がると、あれっとまず意外そうな顔をする妻。
会議だからもっと遅くなると思ってたとのこと。
ちょうど風呂に入ろうとしていたチビ達も顔を出し、嬉しそうに出迎えてくれた。

久々のご対面。
ついでにみんなで風呂に入り、汗を流す。息子は、娘に洗ってもらったと報告
してくれる。いつもながら賑やかなお風呂だ(笑)

でも、子供達の大声やキンキンとした甲高い声も、前よりは気にしなくなった。
以前は、何かとイライラしてしまい、つい表情に出ていたと思う。
みんなにつらい思いをさせなくて済むという意味でも家を建てて良かったと思う。

夕食は、手作り餃子だったが、格別の出来で、いくらでも食べていたかった位で
ある。焼き上がりもふんわりしていて、どうしたの?今日の料理は、という感じで
ある。以前よりも料理がしやすくなって、励みになってるのかな?と感じた。

これも新築効果だなとつくづく思う今日この頃である。

食後、2階で電話する妻の邪魔にならない様にと、下で子どもと戯れる。
まだあまり荷物も置いてない家族の寝室は、広々としていて、心置きなく走り回れる。
それが嬉しいのか、大声で喜びを表現してくれる。
近所迷惑かもしれないが、子育て時期はどこも仕方のない事だと最近では割り
切っている。
マンション・アパートならいざしらず、1軒家を建てたのだから、誰に遠慮が要る
ものか・・・少しは気にするけど、子供に静かにしなさいとは言わない(笑)

父親と遊べて、満足そうなチビ達を見て、こちらが満たされた気になる。
あぁ、我が家ってイイな。
人の幸せっていろいろあるけど、お金で買えない気持ちや笑顔って大事にして
いきたいな。

颯太が3歳になるまであと5か月。それからは、どんどん可愛げがなくなるんだろうねと妻と話している。
もう少し涼しくなれば、もっと良いのだがそれは贅沢というものか・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-07 03:14 | 子育て日記
8/3
連休2日目。前々から予定していた施設に居るバーチャンのお出かけ
食事の日。
予定していた時刻の少し前に迎えに行くと、心配していた「行かん」の
ドタキャンもなく、無事に連れ出し成功!

まずは、新居を見せて、ひと息ついてもらう。父さんは、借りてきた車を
狭い駐車場の残りのスペースに入れるのに四苦八苦。
その間に子供達の踊りも披露し(先日の盆踊りもどき)、なごんでいた。

そうこうしているうちに、時間は過ぎ、予約していた「北御門」へと移動。
本当は、28日に行くつもりだったのだが、土用(30日)の前後は、店が
混むので、予約は無理と言われたのだった。

入口からすぐのテーブル席で、車椅子でもすぐに入れた。
しかし、ここでも車の駐車場を探し・入れるのに時間が掛かり、バーチャン
を待たせてしまう事に・・・

昼間の時間帯、あまり活動的でないバーチャンは「寝たい」を連発するが
何とかなだめて注文。
出て来たウナギは、やはり老舗の味で、美味かった。
バーチャンも量は、そんなに食べれなかったが、美味しかったと言って
くれて、また次にお出掛けを企画しようと思った。

残念なのは、あんまり余裕がなくて、バーチャンと曾孫の写真を撮り忘れた
ことである。せっかくのシャッターチャンスだったのにね・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-07 02:51
8/2
幼稚園年長組の娘は、昨日から2泊3日のキャンプの予定だった。
しかし、出発時より、近づいている台風の影響を考えて、大丈夫か
もしれませんが、早く帰ってくるかもしれませんとの園長先生の
コメントあり。
まさしくその通りになってしまい、楽しみにしていた川遊びも中止で
何とも気の抜けたキャンプになってしまったようだ。

妻は、キャンプに合わせて、わざわざ上着を買ったり(幼稚園からのお願い)
したのに、もう!という感じ。

そのままではあまりにも子供達が可哀想なので、我が家に1泊させる相談
が奥様の間でついていた。

僕は、都合良く休みなので、断る理由もなく、OKした。

子供は、A家・K家・N家の娘1人ずつと我が家の娘&息子の5名。
こいつ等を相手しなくてならない、妻がちょっと気の毒である。
先日、釣りに招待したメンバーだから、その大騒ぎ度の実力を
知っている身としては、夜だけは早く寝てねという感じである。

ともあれ、自分の家に友達が泊まりに来てくれるという夢がかなった風香は
大喜びである。まぁ、仲が良くても女どおし集まれば、喧嘩もするけどね・・・
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-07 02:37
7/31
夜勤明けの日。
昨夜の仕事中は、いつものように休憩時間は1時間程の仮眠。
なので、帰宅後は午前中昼寝した。
といっても2時間位でいつも目が覚めてしまう。

心配された隣の保育園の騒音(失礼)は、全然気のならないレベルで
快適だ。かえってうちの子達が遊ぶ声の方が、外まで響いているの
ではないかと気になっている。

13時過ぎに、遅い昼飯代わりに行きつけの近所のお好み焼屋に行った。
暑い夏は、客が少ないと、おばちゃんがこぼしていたが、ガラガラだ。

こんなに美味しいのに・・・

夕方は、PCデポへ、ノートパソの速度がちゃんと出てるかを確認に行く。
BBIQに変えたのがいいが、体感速度はイマイチ。
というか、逆に遅くなってる気がして、妻も同意見。

調べてもらうと、Vistaは、比較的重いので、このパソコンでは、メモリー
が不足気味との事(512X2)
1ギガ1枚に増やせば、かなり違うとの事。ではついでに、2ギガに増やしたら
いくらになるかと聞いてみたら、工賃入れて13,000位だそうだ。

検討してみるか・・・

さて、もうすぐ台風も来るというので、その前に太刀魚釣りへ出撃。
夕食も食べて、ゆっくり出かけたので、現場に着いたのが21時過ぎ。

周りもまだ釣れておらず、我慢の釣りとなった。
しかし、両脇が釣れるのに、父さんのウキは、なかなか沈まず、まぐれ当たり
のような瘦せっぽちの太刀魚君が1匹のみ。ショボ・・・

でも、とりあえず明日のおかずをゲットして、夜中の道をドライブして無事帰宅した。
おかしいなぁ、指4本分の大物がいっぱい釣れてるはずなんだけど、
場所が悪かったのかな・・・(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-01 09:18
7/29
今日は、長い1日だった。
早出勤務の後に、17時~19時で、夏祭りのボランティアで働くのだ。
家族が来てくれることになっていた利用者も来なかったり、自分だけ
祭りを見に行ったりと、なかなか効率が悪い。

福岡からよさこいの大会で活躍してるメンバーが来ていたのだが、見れずじまい。

利用者にもぜひ見てもらいたかったのだが、時間が合わず残念。
何事も段取りどおりにはいかないものだ。

さて、利用者を巻き込んで練習してきた盆踊りの本番は、
生の太鼓とのコラボレーションで、いい感じに終わった。
元気な利用者も数名、一緒に踊ってくれたので、良しとしよう。

我が子2名も、しっかり父さんの後について踊っていた。
家に帰ってからも、覚えていて、また踊ってみた。完璧だ。
子供は耳から覚えるというが、メロディも言えるし、すごいと思った。

ちなみにうちのバーチャンも、熱い中見に来ていたが、帰ると言っていたけど、ひ孫の顔を見れて、ちょっとうれしそうだった。

打ち上げのバーベキューを横目で見ながら、肉だけちょっと貰って帰宅。
あのお肉、美味しそうだったなぁ・・・
(ビールも一緒にあったので、飲酒運転防止の為、強制帰宅)
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-01 08:54
7/28
今日は、休みで夕方から我が家で初パーティ。
父さんは、チャーハン担当で、他の料理は、腕自慢のN氏の奥様担当。
妻は、昼間子供達の引率担当で、ペンギン水族館へ。
お子ちゃま5人のお守りは、さぞかし大変だったろう・・・

さて、17時頃から集まって、テーブルの上にはズラリと料理が並び
わくわく気分。
父さんはといえば、汗だくで中華鍋を振ってチャーハンの仕上げ中。
みんなで乾杯の時、我が家の主にひと言の場が・・・

なかなか気の利いたことも言えず、普通の挨拶でゴメン。

料理は、全部美味しかったけど、仕込みは大変だったろうね。
いろいろとお疲れ様でした。

楽しいひと時、奥様方の賑やかな話し声(旦那方は、みんな静かな人ばかり)酒がすすんで、とてもイイ飲み会だった。

夜も更けて、夏祭りの花火を見に行こうと、みんなで歩いて高台へ。
20分ほど行くと、目の目が開けて、女神大橋までよく見える場所に着く。

去年も見にきたこの場所。
花火は、ちょっと小さめだけど、混雑なくていい感じ。

しかし、息子を抱えてここまで登ってくる間に、酒がまわってしまい、酔っ払いだ。
周りは、気づいてなかったみたいだけどね(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-08-01 08:41 | 小川の家
7/27
朝から、颯太が娘に「お姉ちゃん」と呼びかけている。
はっきり聴いたのは、初めてだったのでビックリ。
僕から怒られると、ゴメンナサイと言えるようになっている。
その直後、恐れをなして逃げ出す姿が面白い。
何故かすり足で、へコヘコと移動するのだ。

怒られても、すぐに立ち直り、ケロッとしているのは
相変わらずだ。
2人目ってこうなのかな?
それとも、変わり身の早さなのか、気分屋なのか?

お調子者である事は間違いない(笑)

一人遊びをしている時も、鼻歌や独り言をしゃべっている。
ドンドン人間らしくなってるみたい。
泣き叫ぶ時は、どうにもならんが、それ以外は楽しい雰囲気を
かもしだしている。意外に我が家のムードメーカーかも(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-28 16:08 | 子育て日記
7/25
昨夜の睡眠時間が2時間半の割には、身体は朝から快調だった。
しかし、夜勤者が新人指導も兼ねていた為に、朝のスタートは最悪
だった。
しかしそれでも何とか事故なく、朝食&トイレタイムが終了し、暑さとの
戦いである入浴介助に入る。

午後も忙しい勤務が続き、今日はユニット会議の日で、憂鬱な時間となる。
司会も持ち回りで、テーマも事前に振ってあるから以前よりは気が楽だが
それでも何を突っ込まれるか分らないと心中穏やかではない。

出来るだけみんなの前で、突っ込まれて(出来てなくて)スミマセンみたいな
事は避けたいから(笑)

話し合うべき内容が多すぎて時間が足りない(2時間)。
みんなの意見をもっと出してもらいたいが、時間も少ないし、先輩に遠慮してるのか中々会議中には聞けずじまいである。
これでは、新人~中堅職員のストレスは、たまる一方ではないかと思うのだがみんなで決められた事をしっかり実行していき、よりよいケアを実現していこうという事しか言えない自分が悲しい。

もっとガミガミ言った方がいいのかもしれないが・・・
ウ~ン、リーダーって難しい。
ユニットの1メンバーであり、みんなの意見の取りまとめ役と思っていたのに、新人や実習生の指導もして、なおかつ中間管理職的な事もしろだって~、
はっきり言って、やってられるか~!

と思う事ばかりの毎日である。
もっとみんなが仕事に誇りを持って、夢や希望にあふれる職場なら辞める人も居ないだろうに、現実は違う。
業界全体でも、職員募集をしても、希望が集まらないとの事。

目の前にある、やるべき事と状況打開の為の一手が見つからず、お先真っ暗な状態。
介護報酬が減らされて、職員の給料も、キツイ仕事の割にもらえずじまい。
夢や理想だけでは、やっていけないけど、誰がこの状況を解決してくれるのか、分らない。
単なるおむつ替え人という仕事としか思われてない状況(研修で言われた)を変える為に、理論的に認知症のケアに取り組み、実績を上げる事が生き残る道だと思う。今、その新しい取り組みが始まったばかりだが、みんなで競い合い成果を出せた喜びを感じられるように、頑張っていこう!

明日から2日間遅出勤務だ、ちょっとひと息入れないと、4連続勤務は乗り切れないぞ(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-26 03:05
7/24
昨日夜勤明けだったから、本来なら今日の勤務は遅出のはずだが
リーダー会議なので早出なのだ。まぁ、早起きは昔から全然苦に
ならないんだけどね。問題は、会議なのさ。
ひと月の間に会議が3つあり、しかも、日程が詰まってる。
中でも今日の会議が一番憂鬱なのだ。

何が嫌って、FUKU(ふく施設長)の話がいつも自分中心で、言いたい事だけ
をしゃべりまくって結局周りが疲れてじゃ私はこれで(退席)みたいな感じ。
口では皆さん(リーダー)の悩みを聞きましょうって言うけど、現場の意見
を取りまとめようという姿勢は全く感じられない。

自由に意見をどうぞという割には、自分の意見をサッサと述べて、これで
どう?みたいな誘導尋問的な事は止めて欲しいものだ。

会議の中で、この中で今リーダーを辞めたいって思っている人居る?
なんて聞くあたり、本当に現場の苦労や悩みを知ろうとしてるのかしらと
疑いたくなるね。発言に重みなんて感じられないし、「軽~い」感じ、
「もっと〇〇していこうよ」というあたりが、この人に何言ってもダメだという
気がして毎回会うたびに納得いかない。

とにかく今回も重~いテーマで始まった会議は、FUKUの退出と同時に
他のメンバーは、ハァ~~・ドドーンとお疲れモードだった(苦笑)

4月に異動があったのに、また8月に大きな異動をすることになりそう…
せっかく先日、家族会で、ご利用者の家族さんにこれからも職員一丸と
なって、頑張っていきますみたいな事を言ったばかりなのに…

リーダー会議の後は、最近お決まりの「飲み会」ざんす。
やはりリーダーの愚痴をこぼす相手は、同じ悩みを持つリーダーしか
ない訳で、今回全リーダー6名勢揃い、それにその上の長も飛び入り
参加し、職員1名も入ってとっても賑やかな会になった。

気がつけば、21時半スタートの0時過ぎ。
迷わず2次会の場へ移動するお決まりのパターンだが、楽しかった。
そして終了は、2時30分。最後はさすがにウトウトしかけて失礼。
明日は、早出(7:30)なので、あんまり寝れないけど、この会合
だけは外せない。ストレス解消の一つだ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-26 02:30
7/23
夜勤明け、トラブルもなくすっきりとした気分で帰宅。
身体は寝不足の為、ボーっとしてるけど、チビ達は最高の笑顔で
迎えてくれて、幸せを感じる。

昼から家族は、娘のお友達繋がりで、3家族キャンプに行く。
前々から奥様同士で計画しており、父さんもどう?と誘われていたのだが
あいにく次の日が早出勤務だったので、断念。
家で、留守番することに。

出かける彼女らを少々羨ましく思いながらも、こちらも優雅に1人の時間を
楽しむ事にした。
まず、レンタルしてた「スーパーマンリターンズ」と「MI3」と立て続けに観た。
本当は、昼寝をしてる時間だが、その間も惜しんで観てみた。
スーパーマン、最高!もう1つは、まぁまぁかな。

夕食は、リンガーで済ませ、早めの仮眠。
3時間程で目が覚めた。
最近、熟睡してないのかな?それともジジイ傾向がさらに強まった?

体力は、維持したいね。今年いよいよ40の大台に乗るしね・・・
あ~あ、誕生日が来るのは、ずっと前から嬉しくなくなったけど、潔く認めるか自分がオヤジだって事を(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-23 23:53
7/22
今日は、夜勤の日なのだが、朝から多良見のホームセンターに買い物があり、ついでに久山の方でも子供の服を買うついでがあるとの事。
朝から、ランニングに出かけるタイミングを逃し(ウェアに着替えただけ)、
運動欠乏症気味の日々を解消する為に、帰りは自転車で帰ると妻に宣言。

ほお、(やる気になってるじゃん)と嬉しそうな妻。快く快諾してくれる。
自転車に乗るのは、久々である。
新居を建てる前の倉庫代わりのボロ屋に自転車グッズ一式を納めていたが建て壊しの為に行き場がなくなり、かなり処分した。しかし、愛用の自転車2台(MTBとロードレーサー)はしっかり残し奥の奥に押し込めたままだった。

つい先日、これじゃいかんと引っ張り出して来て、室内で乗れるローラー台
(車輪が回りその場で漕げる)にセットしたばかりだったのだ。
使えないと諦めていたローラー台も注油したら無事に復活。

これで、自転車生活に戻れると喜んでいた矢先←(使い方変?)の決意だったのだ。
子供達は、父さんがランニング出掛ける姿は、よく知っているが自転車に乗ってるトコロはほとんど知らないはずだ。
だから、自転車に乗る格好をしても首をかしげて何してんの?父さんって感じだ。

かくして、昼飯のラーメンを食べて、ご満悦な僕は、家族の車内からの応援に見送られて出発。
ルートは、久山~矢上~市内の軽い山越えだ。
ちょうど出発してから1時間でストップウォッチを止める事が出来た。
実際に走った時間は、もっと少ないはずだ。
汗だくになったが、本当に気持ちが良かった。自転車の良いところは、ペダルを止めても、前に進むことだ(当たり前だけど)。
ランニングだと、そうはいかない。足を止めると、そのままストップしてしまう。

久々に風を感じたひと時だった。
夜勤前になにやってるのかと言われそうだけど、でもそれが僕だから・・・(笑)
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-23 23:40
7/21
遅出勤務に代わって欲しいと頼まれ、帰りは、午後10時近く。
まぁ、いつもの事だね(笑)
家に戻ると、我が家はお休みモード。
起こすのが気の毒な程、気持ち良さそうに寝てた。

昨日返却したCDの中身が間違ってたんだった・・・
ハッと思いだし、店から電話が掛かってきて気まずい思いをする前にと、またまたバイクでお出かけ。
店に行って、探してもらった、マイCD。
無事に戻ってきた「楠瀬セイシロウ」

とりあえず、よかったよかった。

出掛けたついでに、もう1件、好きな自転車が出てくるマンガ本を買いに行った。
先日、発売日当日に行ったら、長崎は2~3日遅れますって言われたので、今日は大丈夫だった。

ビデオコーナーを覗くと、半額でレンタル出来るとの事。
ラッキ~!とばかりに飛びついた。
最近、休みの日も疲れていたし、TVも子供達に占領されてたから映画レンタルから遠ざかっていた。
新居には、まだTVを置いていないが、全然不都合を感じないので、意外である。
携帯を捨てた時とおんなじだけど、煩わしさが減って快適だ。

ちなみに録画する番組も最小限にしてある。それすらゆっくり見れないのだけれども・・・

で、レンタルしたのは、「スーパーマンリターンズ」「M・I・3」「ブレイド3」だ。
スーパーマンは、前から大好きで、あの音楽がかかると妙に興奮する(笑)
これから見るのが、楽しみだ。
[PR]
# by assist_papa | 2007-07-23 23:20