ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6/29
ここ何日か新居に入る機会が無かったが、本日引き渡し
前の確認という事で小川工務店の方と室内に入った。

畳が入った状態で見るのは初めてだったので、かなり
感動した。
窓を開けてると、意外に風が入ってきて気持ちよかった。

今度の1日が、完成体感会で、小川の家を建てたいって
人が見に来るかもしれないので、あけておくことに・・・
そして、2日がいよいよ待ちに待った引渡し日である。

あとはいつ引っ越しても構わない(自分の家だから当然)
問題は、冷蔵庫を今の家からどうやって出すかだな・・・。

古い家なので、通路が狭くて出せないのだ。
まあ、何とかなるだろう(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-06-30 00:17
6/27
今日は4連勤目。朝からとってもブルーで、仕事行きたくない病
が出て、最悪だった。
風呂日でバタバタだし、ユニット会議はあるし、とつらそうな想像
ばかりが浮かんで、思わず「アー」と叫んでしまった。

それを聞いた嫁さんは、僕のイライラが自分のせいだと思い込み
(後で判明した事だが・・・)涙ぐんでいた。

子供達に何とか行ってきますと告げて、出勤。
行く途中もブルーな気分を引きづりつつ・・・

だが、ふと気づいた。
これじゃイカンだろ。家族が幸せになる為に、努力するはずが
家族に心配掛けてるじゃないか。

何とかしなけりゃ・・・でも道は、1つしかない。
ストレスを溜めない事、出来ない事を責めるのではなく
今出来る事をやって、少しずつでも前に進む事・・・

幸い、夕方のユニット会議が終わって、少しホッとした。
毎回、プレッシャーなんだよね、会議。
あ~、誰か替わってくんないかな、リーダー。

いやいや、楽しい事を考えよう。
明日は、釣りに行くのだ。天気は、ちょっと心配だけど、行って
スッキリするぞ~!
[PR]
by assist_papa | 2007-06-28 03:21
6/26
昨夜、いや今朝方3時まで飲んでいた。
仮眠して気づいたら、6時過ぎ。
ハッと飛び起きたつもりが、またウトウトしてしまった
ようで、6時50分になろうとしていた。
うーん、メシ食ってる暇ないな、と諦めて仕事へ。

気が張っていたのか、眠気は起きず、バタバタとした
午前中が過ぎる。

午後からいつもと曜日が違うけど、健康体操を利用者
としてみては、との提案にテンションあげまくって
やってみた。やっぱり楽しかった。
レクリエーションそのものが、自分でも好きなのだと
実感した(前から分かってたけど・・・)

夕方、たまたまカステラのおすそ分けにありつき、
資料のコピーをして帰宅。
早出勤務で早く帰ってくるであろう父と一緒にご飯を
食べたかったであろう子供達はタッチの差で食事終了。

ごめんよ、一緒に食べれなくて・・・
明日は、一緒に・・・あ、明日も会議か・・・ハァ。
[PR]
by assist_papa | 2007-06-27 02:38
6/25
どう言う訳か、会議が続く日程になっている(怒)
毎月25日は、リーダー会議。
第4水曜日は、ユニット会議。
それが終わって、ホッとしたのもつかの間、
毎月6日は、006(事故0拘束0⑥ユニットの意)委員会
の会議と波状攻撃に遭うこの時期は憂鬱だ。

移動でユニットが替わって、ユニット会議の時期が
ずれたせいで、前よりさらに会議に追われてる気が・・・

そんな会議を1つ終え、リーダー同士飲みに行った。
実は、先月も同じ面子だったのだが、これがまた非常に
楽しいのだ。やはり同じリーダーとして色んな問題を抱え
日々悩んでいる境遇だからこそ、中々言えない部分も
話せてしまう。いや、こういう機会だからこそ発散しなけれ
ば、やってられないって感じ。

焼酎1本キープして、来月の会議後も飲み会決定!
次回は、6ユニット+看護士のリーダーのうち何名
揃うかな?
[PR]
by assist_papa | 2007-06-27 02:29
6/23
念願の新しい家がもうすぐ完成し、7/2に引渡し予定だ。
前にも書いたが、色々な事があった。

家を建てるにあたって、周りの雑音が気になることもあった。
確かに家の裏側に住んでいる方には、急に視界が悪くなって
申し訳ないと思っているのだが、それ以外の興味半分で
色々聞いてくる人の声は、「大きなお世話」としか言い様がない。

一番重要なのは、愛する妻が、そして子供達が笑顔で暮らせる
かという事だけ。

たしかに今の自分の収入・情況では、身分不相応かもしれない。
だが、今しか建てるチャンスはなかったのだ。
結婚当初(33歳)は、低収入がなかったし、あと数年後に建てよう
と思っても、そのやる気・元気がないかもしれない。

設計をお任せした小川工務店さんの話では、住んでみてその良さ
が分かると言う小川の家との事。

引渡しまであと9日。早く住んでみたいものだ。
[PR]
by assist_papa | 2007-06-23 06:57 | 小川の家
6/22
20日にようやく社会福祉士の通信講座の毎月のレポートが終わった。
去年の4月から始まったから、13回もしばられた事になる。
毎月20日が近づくにつれて、だんだん憂鬱になり、レポートを仕上げ
なくてはという恐怖が襲ってくる。
ほとんどいつもギリギリで書いていたので、全く勉強にはならなかった
と思う。
レポート提出を締め切り日の夜10時とか11時に出し、ホッとして来月
こそは早めに済ませるぞと決意するが、実行できた事は、1度しかない。

これは、性格的なものだと自覚している。
夏休みの宿題だって、試験勉強だって、いつもギリギリで何とか形だけは
こなしたという感じである。
要するに、ここまで頑張ってやった、納得するまで努力したんだという記憶
がないのだ・・・

そう考えると、今から始まるであろう、来年1月の社会福祉士試験に向けて
の勉強は、今後の前向きな人生になるか否かをも左右する大きな転機では
ないだろうか?
親の姿を見て、子は育つという言葉は、日々のチビ達の言動を見ていれば
よく分かる。すぐ親の真似をするのである(まるで母さんそっくり)

ということは、やる気ナシな状態を見せていれば、子もそんな風になってしまう
と言う事だ。
恐ろしや・・・
今日から始めよう、前向き人生。
少しずつやってみるか、大嫌いな勉強を。
[PR]
by assist_papa | 2007-06-23 06:39