ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

<   2007年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いつもこの時期になると、職員同士で気になる事がある。
それは、異動の季節だと言う事・・・

今日、出たくもないリーダー会議で、その発表があった。
何と、昔のユニット、暁庵に出戻り決定!

あまり有難くないその発表に、少々気落ちして帰る。

最近家と職場の往復で、仕事帰りに何処かへ寄ることも
なかったので、久しぶりに本屋に寄り道した。

自転車が出てくる漫画の新刊が出てたので、買って帰る。
目的を達成したので、少し元気になった・・・

明日は、雨だ・・・
そろそろランニングの練習に本腰を入れたいんだけど、
そういうときに限って邪魔が入るんだよなぁ(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-03-26 20:48
3/25
今日、家の建築の契約書を工務店さんと交わした。
すごい事である。
思えば、最初に妻から木のぬくもりのある家の話を持ち出された時は
正直言って家なんてまだずっと先の話って感じだった。
確か昨年の夏(8月位)だったと思う。

そこから、「子育て中心の家づくり」というコンセプトを持った小川工務店さんと
の出会いがあり、ブログや見学会を経て、打ち合わせが始まり、
紆余曲折の末、ようやくこの日を迎える事が出来た。
お膳立てをした功労者は、妻の真奈美である。

正直、これでいいのかと悩んだ時期もあり、仕事上の問題も抱えて、
不安に押しつぶされそうでどうしていいか自分で自分が分からず
ダメだぁ~とお手上げ状態の時もあったけど、
夫婦で色々話し合い励ましあって乗り越える事が出来たのだとつくづく思う。
ひとりの力では、まず無理だったのではないかと感じた。

オトコは、背負うものがあって初めて、一人前になれるという話を聞いた事がある。
仕事をする上で、独身よりも家庭持ちの方が、信頼されるというのは、そういう事だ
と思う。
家庭を持ち、家族が増えて、それらを養っていかなければという思いが、気持ちを
奮い立たせる原動力になるのだと思う。
それが、親になるって事かなと感じている。
自分が親になってみて、親って大変なんだ、
じーちゃん、ばーちゃん、そして母親も頑張ってきたんだなって素直に思える。

子供は、親を選んで生まれてくるとの事。
親になって色んな事を体験させてもらって、成長させて貰ってる。
妻に感謝、子供達に感謝、周りの全てに感謝である。
最近、自分の中で切羽詰って感謝する事を忘れていたなと反省。

今日、我が家の新たな1ページが始まり、また新しい気持ちで家族みんなで人生を
歩んでいこうと決意する事が出来た。
これからも前向きに、ストレスを溜めずに、毎日元気に楽しく生きていきたいと思う。
[PR]
by assist_papa | 2007-03-26 01:56 | 子育て日記