ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

カテゴリ:子育て日記( 67 )

11/7
娘・風香が、来年から小学校なので健康診断に行った。
いや正確には、送って行っただけなのだが、
久しぶりに母校・坂本小学校へ行って意外にきれいなのに
驚いた。
少子化の影響で、現在1学年1クラスしかない状態で
学校選択制の話もあり、隣の校区にしようかずいぶん
夫婦で悩んだが、その隣の校区に通わせている保護者から
失敗談(?)を聞いたら、どうでも良くなってきた。

結局は、子供がげんきで伸び伸び出来るのが一番という
幼稚園からの方針を継続することにした。
学校が終わって、近所に遊ぶ友達がいないのは、
可哀想だ。

結論:坂本小学校へ通って下さい、そして幼稚園以外のお友達を
作って下さい(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-11-13 07:41 | 子育て日記
10/13
子供も大人も待ちに待った運動会当日。
曇りと思っていたら、すごくいい天気だった。
去年と同じく道具係りに任命された父さんは、一足先に出発。

おかげで、本部テント脇の日陰に場所取り成功!
幼稚園の、親子で子供の似顔絵を描いたモノが飾ってあり、しばし鑑賞する。
マンガチックなものから、水彩画の力作まであって、感動する。
僕も息子を描いてみたのだが、まだまだ上には上がいるものだ(笑)

さて、今年は、娘風香(年長組)・息子颯太(年少々組)と2段構えであったが
道具係りの役目もあり、しっかりと画像を録る環境ではなかったのは少し残念だった。

娘のかけっこで意外にも、2番3番という結果だったのは、驚きだったし、
颯太の入場行進が間近で見れたのも面白かった。

父さん参加の騎馬戦は、2対1で負けてしまったが、初参加で怖かった。
自分の体力の衰えをしみじみと感じたのは、仕方のない事かな・・・

後片付けまで済んで、午後2時半頃岐路に着いた。
あと3回この行事があるけど、たぶん毎年道具係りのお願いがあるんだろうな(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-10-14 14:07 | 子育て日記
10/8
夕食後、ゴロリと横になった父さんに近づいて来て、ひと言。
「寝たふり~」

10/11
朝食のひとこま。
インスツルメントのBGMをかけていると、「これ何の曲?」だって・・・

ちゃんと使ってるだけに侮れない・・・(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-10-11 07:45 | 子育て日記
10/8
夜勤明けの疲れた身体もなんのその、おくんち中日の賑やかさを味わう為に子供2人を連れて、江戸町公園の「おくんち広場」へ出撃だ。

ゲームコーナーが1回200円というのは、健在でお小遣いを安心して(?)持たせられると言える。親の立場にしてみれば、追加のお小遣いをねだられてもまぁ許せるかなというところかな。

スーパーボールを金魚すくいの網ですくうゲームをやらせてみたが、風香は意外にも上手でビックリだ。満足して帰って来た。
嬉しかったのか、大波止から長崎駅まで歩くのも我慢して歩いたし、ちょっとだけ抱っこで歩いた颯太もよく頑張ったね!
父さんは嬉しいよ。
c0034764_1731455.jpg

c0034764_1732888.jpg



夕食後も五島のジーチャンに遊んでもらって、大満足。
昼も夜もこき使われて、ジーチャンお気の毒・・・
c0034764_17325067.jpg

c0034764_1733132.jpg

c0034764_17332042.jpg

[PR]
by assist_papa | 2007-10-09 17:33 | 子育て日記
9/22
幼稚園の遠足は、2度目の参加だ。メンバーは、去年と同じく風香&父さん。
颯太は、もちろん参加できるのだが、山道を登るので、泣かれてずっと抱っこは無理という事で母さん&颯太は車で現地集合となった。

朝から天気良すぎて、出発前からすごい暑さ。
みんなタオル片手に「暑いですね」連発・・・

卒園生も参加出来る為、小学生の女の子もちらほら見かける。
さすがに登る姿もたくましい。

わが娘・風香は、暑さの為かあまりしゃべらず、疲れ気味。
それでも泣き事1つ言わず、登っていた。
疲れすぎないように、お茶を飲んで水分補給しながら、道を進んだ。

途中山道に入ると、木陰で涼しくなったが、登りが急になり、みんな無言で歩いている。
どこかのお父さんが、娘に色々話しかけている。
それを見てふと、うちはこういう時あんまり話さないなぁと気づいてしまった。

登山道が、整備された階段になり、もうひと頑張りで頂上だと知らせている。
引率の先生も途中で励ましてくれて、無事ゴール。

母さんが作ってくれた弁当をみんなで食べて、楽しい遠足となった。
来年は、一緒に歩こうね、颯太。
[PR]
by assist_papa | 2007-09-24 10:16 | 子育て日記
今日の颯太のひと言。
滑り台で遊んでいた時の事。
上から滑って来た颯太が、そばで見ていた父さんの帽子を取ろうとしてうまくいかず「取れなかったね、帽子かぶってて・・・。」
とハッキリ話した。もう、一人前の口をきく様になったか・・・

2度目には、無事に成功して、父さんの帽子を奪い取り、得意げに満面の笑みである。

夕食時の団欒での会話は、ウ~〇✕☐※ベ~と楽しそうに話すが全く意味不明の宇宙語に戻っている。

差が激しいね、君の言葉って・・・(笑)


P.S ネットでニュースを見ていて(TV無し我が家の貴重な情報源)、魑魅魍魎という言葉が目に飛び込んで来た。
「ちみもうりょう」と読むのだが、何とか読めたのには自分で驚いた。

意 味: 山や水に住むいろいろの化け物。怪物。妖怪変化。
類義語: 妖怪変化(ようかいへんげ) / 百鬼夜行(ひゃっきやこう)

との事。インターネットって便利だね。
[PR]
by assist_papa | 2007-09-21 00:44 | 子育て日記
9/17
(父さん編)
朝から子供2匹と釣りに出掛けた父さん。
自分の釣りは出来ないと最初から覚悟していたが、今日は特に全然
魚が釣れず子供達も不満そう。
この前買ったばかりの子供用の竿で何とか釣らせてやろうとするが
厳しい状況だ。

父さん1人で、2本の竿の面倒をみているので、どうしても子供を
待たせる事になってしまう。

そして、急に風香の竿にアタリがあり、風香がリールを巻けない程の
元気な魚が掛かった。

風香が海に落ちては大変と、父さんに代わり、上がってきたのは毒の
トゲがあるバリ君だった。
釣り上げる瞬間に、事件が起きた!
もう1本仕掛けを入れていた颯太の竿がバシャーンと海に落下。
父さんは、なすすべもなく茫然と見送るしかなかった。

(母さん編)
今流行り?のDIY(DO It Yourself)でキッチンの棚を制作した母さん。
嬉しそうにペンキで色を塗っていたが、途中で颯太が昼寝から寝覚めて
しまい、予定外の途中参加するはめに・・・

ハカイダーの彼がおとなしく塗り続けるはずもなく、身体のいたる所に
塗り始め、母さんが絶叫「父さ~ん、ちょっと手を貸して・・・」
颯太&風香、風呂場へと強制移動。
2分後には、みんなでお風呂タイムとなった。
今日も、颯太の泣き叫ぶ声は、大きかった(笑)
[PR]
by assist_papa | 2007-09-17 15:44 | 子育て日記
9/13
敬老会の劇の練習をして、家に戻ると今日は早出のはずが、既に20時
過ぎだった。
子供達は、寝てるかなと思ったら、元気に玄関まで飛び出してきて、
出迎えてくれた。
嬉しそうに踊る姉弟を見ていたら、幸せな気持ちになった。

腹ぺこ父さんをつかまえて、「こっちに来て」と呼んでいる。
オイオイ、頼むから飯を先に食べさせてくれ~

母さんが助け船を出し、下へ絵本を読みに連れて行った。
しばらくして、また上がってきて、オヤスミを言いに来た。
颯太も風香の真似をして、一生懸命にオヤスミと言ってるようだが、
よく分からない。それでも気持ちだけは、伝わってるよ。

さっきわざわざ父さんにお茶を持って来てくれたしね(笑)
どうもありがと。

颯太は、毎日幼稚園に行く度に泣いているらしいが、それでも、「颯チャン、楽しんでるみたいですよ」と報告を受け、微妙~な感じである。
まぁ、元気なのは間違いないのだが、女の子が多い今のタンポポ組で、
彼に友達が出来るのは一体いつだろうか・・・
[PR]
by assist_papa | 2007-09-14 01:21 | 子育て日記
9/12
今日は、嫁さんが都合で子供達の幼稚園の見送りが出来ず、父さんが
ピンチヒッター。
今までにも、父さんが一人で風香を見送る事があったが、颯太&父さん
の組合せは初めてだ。

いつも幼稚園に行く時間が近くなると、お着換えをさせられ、「どこ行くの?」と不安げな彼はどんどんブルーな気持ちに押しつぶされそうになる。
しかし、我慢して泣かないのだ。

「嫌、行かない。」と、何度も訴える彼を何とかなだめたり、行く前に遊んで気を紛らせたりして家を出た。機嫌良く父さんと手をつないでバスのお迎えの場所まで来たが、もう今からバスに乗せられると分かって、目も合わせてくれない。
きっと彼にしてみれば、嫌で嫌でたまらないのだろう。

まだ2歳児なのに、可哀想な気がするがこれも試練と思い、送り出す。
そのうち慣れるだろうけど、泣かなくなるのは、いつ頃かな・・・

P.S 一緒にバスに乗っていく風香の報告によると、「バスが出発した
   瞬間に大泣きした」らしい。
   よく我慢したね、偉いぞ、息子。褒めてつかわす(時代劇風)
[PR]
by assist_papa | 2007-09-13 05:15 | 子育て日記
9/10
最近颯太がよく喋る。これが、あのサイレントベイビーと心配していた息子と
同じ人間かという位、喋りまくる。しかも、それが理解できる言語になって
いるからスゴイ。
ついこの間までは、「宇宙語」と言われるような判読に通訳(娘・風香)が
必要だったのに・・・。

やはり、上に姉が居ると、言葉の発達も違うねぇ。
このままでは、姉ちゃんの交友関係&情報網で、マセガキ・耳年増に育っ
ていくのは、間違いない(笑)

さて、今日のひと言であるが、思わずニンマリしてしまった。
それは、みんなで風呂に入って、いざ彼が風呂場から出る時の事。
振り返って、「お先に~」と笑顔で言った。スゴイ、2歳にして周りへの気遣
いが出来るとは…

ハイ、完全な親バカですな。
でも、おかしくてすぐに嫁さんにも報告。

彼のいろんな語録を書き留めておくと面白いと思うのだが、メモしようと思っ
た時にしないといつの間にか忘れてしまうものだ。
貴重な子育て中の宝を、見落とさないでいたいものだ。

P.S夕食後の団欒時、姉弟でデジカメの取り合いで、怒ってデジカメを投げ
   た彼。またデジカメに傷が増え、レンズの動きが悪くなった。
   はぁ、このデジカメ君、いつまで持つのやら…
   通称「ハカイダー」「要らん事大魔王」の活躍は、続く。
[PR]
by assist_papa | 2007-09-11 02:54 | 子育て日記