ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

行って来ました

4/2
天気予報どおり、朝からあいにくの雨・・・
しかし、大会は中止にはならず、決行なり。

待ち合わせの川登SAで、メンバーは顔を揃える。

佐賀で友人と会う嫁さん+チビ2匹を駅で下ろし、受付へと急ぐ。
まずは、車を止めなくてはならないが、駐車場がどこも込んでおり案内の人の指示に従って
移動すると、去年よりは近い所へ誘導された(ちょっとラッキー!)

時間ギリギリセーフで受付を終えて、ゼッケン&チップを貰う。

そのうち他のメンバーも集まって来て、みんなユニフォームにゼッケンを付ける。
この緊張感が何とも言えず、好きだ・・・(試験前の緊張感は X だけどね)

そうこうするうちに、あまりアップの時間が無い事に気付く一同。
しょうがないので、その辺をウロウロと走ってみる。

いよいよスタート間近。
今日は、最初だけでもみんなと一緒に走ろうと思い、目標タイム2時間以上の所に並んでいる。
みんながもっと前に行けば、言ってくれるが、ここでイイのだと宣言する。

スタートの合図が鳴るが、2000人以上の参加者の為、なかなか前に進まない。
国道に出ても、それはあまり変わらずに周りのスピードに合わせながら進む。
20分ほど経って、雨が降り始め、雷と激しい雨に変わった。
良かった・・・、長袖を着ておいて、とすぐに思った。
今日は、ノースリーブ&ランパンの「刻志夢走」のユニフォームに長袖のTシャツと帽子&手袋
といったいでたちだ。

雨が結構降っているので、片側1車線大会の為に空けてある車道は、かなり水溜りがあって
それを踏まないようにと気をつけながら進む。
途中までは、靴が濡れて重くならないようにと気にしていたが、しばらくするとそれもどうでも
よくなってきた。それ位雨が降っていた。

雨のせいで、そんなに暑くならずに、かえって快適に走れた気がする。
しかし、周りのペースが少々遅いので、ドンドン前の人は抜けるけども、どれ位で走れている
のか不安だった。

途中の河川敷に現れる菜の花は満開で、かすかに花の香りも漂ってくる。
まさにこの大会ならではといったところだ。

12K地点で川の向こう側へと渡り、折り返す。
14K地点を過ぎると、今度は桜並木の公園を通る。ここも桜が満開で雨が無ければ
花見客もいっぱいだったろうにと思った。

あと3Kの表示が見えて、時計を見ると1時間25分を過ぎており、去年よりも遅い事を確信した。
そのままのペースで頑張り続けたが、やはり記録更新はならず、1時間45分でゴールした。

いつも近所の練習コースで会う、ライバルの男性が少し前にゴールしてたのに気付き、
今年もやられたなと少々悔しかった。

まぁ、今回は最初から記録は狙ってなかったので、1人がリタイヤした以外は怪我も無く終わ
れたので良かったな・・・

駐車場への帰り道、素敵な菜の花畑を見かけ、家族皆で花見の記念撮影をする。
今年は、桜じゃなくて菜の花で花見かな・・・
c0034764_23523370.jpg

c0034764_2353454.jpg

c0034764_23531963.jpg

c0034764_2353426.jpg

c0034764_23535686.jpg

[PR]
by assist_papa | 2006-04-07 23:54 | ランニング