ブログトップ

アシストパパの陽だまり日記

assistpapa.exblog.jp

自転車通勤とランニング・親バカ子育て日記

やったぜ!記録更新だ~


c0034764_1033102.jpg
c0034764_10333887.jpg
12/4
待ちに待ったハーフマラソン当日。天候は、予想通り雨混じりの最悪のコンディション。
天気予報って当たらんでいい時に当たるから、困ったもんだ。
そんな事をぼやきながら、車を走らせる。
受け付けの締め切りが迫る中、10分前に無事受付終了。
ホッとしたが、こんなにギリギリなのは、初めてだ。

一緒に出る仲間と合流するが、5kmの部に初めて出場する女性陣は、くつろぎモード。
しかも1人は、今から走るのに、コートやニット帽といった観光気分なので、少々驚いて
しまった(笑)

ゼッケンをユニホームに安全ピンで留める、いつもの儀式。
これが済むと一気に気合が入る。
スタート前に、上着を妻に預けて、家族の見送りを受け、スタート地点へ。

運悪く、また雨がパラパラと降ってきた。
走っている途中なら、仕方がないがスタート前から雨だと、テンションが下がる。

いよいよスタート。いきなりのピストルの合図で競技開始だ。
荒木さんに付いていきます、なんて事を言っていた女性陣だが、5kmということも
手伝ってか、一気にスパート。
かなり先の方へと移動していく。
周りの勢いに流されて、こちらも少しずつ前へ出て行く。

しばらく走ると、ペースが落ち着いてきて、流れに乗って先を急ぐ。

この大会は、5km・10km・20kmの部が一斉にスタートするので、言うまでも無く
5kmの人達のペースが最初から速いのだ。
まず、5kmの人が折り返してきて人数が少し減り、次に10kmの人の折り返し地点で
さらに周りの人数がグッと減ってしまう。
今まで一緒に走っていた人が居なくなると、あれれ、ペースを合わせて行こうと思っていた
のにと、肩透かしを食らった感じになる。

しかし、いつも練習コースで見かける人を前に見つけ、なるべく離されない様にと頑張って
付いていく。
海沿いのコースで、季節柄か荒れており時折吹いて来る強風の為、身体が押し戻されそう
になる。
しかし、すこしでも前へ前へと言う気持ちは変わらず、さっきの選手を目標に『コバンザメ走法』
は続く。

気が付くと、平地からヤマ場の2度目の上り坂に差し掛かり、それを下るとようやく10km地点の
折り返しだ。
ここで、折り返して来た選手の中に知り合いを見つけると、お互いが手を上げて合図する。

トライアスロンをしている消防士の他に、いつものコースで会う勝手にライバル宣言している
M氏とすれ違う。
思わず心の中で、見つけたぞ~、この距離なら追いつけるな!と気持ちが湧き立つ。

折り返しの時に、スタッフの1人が48分10秒とタイムを告げている。
と言うことは、あと10kmを5分/kmで頑張れば、目標の1時間40分を切れるかもと期待に
胸が膨らむ・・・

そろそろあと1kmの看板が見える頃かなと、少しだけ前に出るつもりで数人を抜いたのだが、
実際に看板が見えたのは、予想よりもかなり後で、失敗した。

1km以上からのペースアップに脚が耐えられるはずも無く、失速。
せっかく抜いた人達に抜き返される。
しかし、ふと時計を見ると、1時間29分だ。ここで頑張れば大幅に記録更新だと思い、
最後のもうひと頑張りを見せた・・・

もしかしたら、業者がゴール写真を撮ってるかもしれないと思い、ゴール寸前は両手を高々と
挙げてゴールイン!
足を引きずりながら、記録証を貰いに行った。

1時間34分38秒!で59位

やったぁ!自己記録更新だ~
ちなみに昨年の記録が1時間44分だったから、10分も更新出来た(笑)

4月のさくらマラソン(ハーフ)でも、自己新記録だったね。
年々進化してるな。
練習してきた甲斐があったというものだ。

次は、チーム「刻志夢走」6名で走る1月8日の新春駅伝だ。
距離は、3.5kmなので、ペースはもっと速いだろうが、楽しんで走りたいな。
[PR]
by assist_papa | 2005-12-05 10:27 | ランニング